FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 羽根モノ初心者様へおすすめ記事 有料レベル(嘘)

今日の記事は、真面目です

羽根モノのアプローチが良くわからないという方は、長いですが読んでみてください

初心者様に少しは、役に立つと思いますので参考にしてみてください




「大好きな近藤さんからご質問」


こんばんは。

先日メルマガの有料購読をしたものです。

自分の普段の稼働は以前のメールに書いたのですが、

スロットとパチンコのハイエナで巡回している際に、

トキオデラックスの650回鳴きで32回当たりの台を見つけました。


1/20ですので、よほど釘がひどくない限り勝てると思い、

勉強を兼ねて7時からですが打ったのですが、

spからほとんど当たらず(spの玉がほとんど前に落ちず後ろから出て行ってしまいます)


ノーマルのイレギュラー当たりばかりで3Rに偏り、

閉店で700発を流した時には確率は1/24まで落ちていました。

このように大当たり確率が落ちる場合は何か自分の打ち方が悪いのでしょうか。

狙う場所はブッコミを狙って、羽根が鳴くときの音がしたら打ち出しを止めています。

玉も手では触らないようにしています。


下手なりに二年パチンコを打っているのですが、

羽根モノは全く感覚がつかめません。


デビルマンの連チャン技?のときも少し練習したのですが、ほとんど勝てませんでした。

根本の考え方などに何か問題があるとすれば、アドバイスをいただきだいです。

お忙しいとは思いますが何卒よろしくお願いします。


以上が、ご質問でした。





以下に、私なりの回答を掲載いたします。



ご連絡ありがとうございます。



忙しいですが、嬉しいので即回答(笑)



まず、近藤さんの良いとことは



「勉強をかねて…」




その気持ちが大事ですね。

パチンコは、新台が出るたびにその繰り返しです


>>トキオデラックスの650回鳴きで32回当たりの台を見つけました。
1/20ですので、よほど釘がひどくない限り勝てると思い・・・





よほどの悪い釘とは、どこの釘がどうだったのか?


把握してますか?



正確でなくてよいので、


「自分が、どこの釘をどう感じたのか・・」


これが、成長するには大事です。


出来ればメモるようにしましょう。




・寄り釘周辺

・鳴き関係のヘソ、オトシ周辺


このメモは、正解とかありませんから自分なりで大丈夫です



パチンコは投資と一緒ですから



お金を入れた時の、理由をメモる(記憶)ことが大事です。



これが、無いと「無駄銭」になります。

この結果から少しでも学び取れば、未来の投資となります


なんとなくは、絶対ダメです


お勉強中であれば、その場の勝ち負けは関係ありませんよね?。


大事なのは、今後その経験を活かすことです。



だから質問メールくれたんですよね?


ありがとうございます


向上心のある人は、バクロ大好きですから


忙しいですが、嬉しいので即回答(笑)



この時の、近藤さんが必要だったのは


ヤメる根拠かなと思います。



ヤメる根拠は、


打つ理由がはっきりしていなければ

ヤメる理由もはっきりしません。






プロは、打ちだした理由が否定されない限り打ち続け

打ちだした理由が、否定された時にやめます





但し、この時の近藤さんの場合

お勉強中ですから行動としてはOKです


問題ありません。




>>650回鳴きで32回当たりの台を見つけました。
1/20ですので、よほど釘がひどくない限り勝てると思い



データとしては、悪くないですね。

釘次第ですが、私も「打ってみようかな?」と、思います。




この時の思考は、

たまたま当たっているだけなのか?(上ムラ)
(ジャグラーの3000回転でB15.R15の台、見た目の数字は設定6だけど本当に設定は1みたいな感じ)

それともこの台の実力なのか?

が大事ですよね?




打っている最中は、それを観察しなければなりません。


実力とは、どういうことか?


釘の良し悪しを把握するのには、1000円当たりの役物入賞個数です。


役物入個数とは、羽根に拾われ役物の中へ入賞した玉の数です


役物入個数は、

鳴き関係・寄り関係を加味した数字なので、

これらの数字で判断するのが楽ではないか?と思います。


役物入個数は

6.5/1kは、欲しいですが

クセ良しで出ている台がほとんどですので、最低でも「6/1K」くらいを基準にすると良いかと思います。



このへんの数字は、バクロ計算機を使うともの凄いわかりやすいので使ってみてください

エクセルが必要です





そして、一番大事なのがクセになる部分



SP入個率


SP当選率


NR当選率



これらも、自分のヤメる判断をつける数字を把握しておかなければなりません。



SP入個率とは、拾った玉の何個に1個スペシャルルートにいくかという数字です

SP当選率は、スペシャルルートへいった玉の何個に1回当たったという数字です

NR当選率は、下へ流れた玉の何個に1回当たったという数字です
(拾い個数-SP入個数)÷NR当選数で算出)





この台の経験が豊富であれば、

これらの数字は頭の中に入っています。


近藤さんが、これから毎日勝つうえで必要なことは、

これらのクセの部分を把握し

それぞれの打つライン・ヤメるライン(根拠)を自分の中で確立する事です。





ざっくりでいいですから

SP入個率は、1/8

SP当選数は、1/2.5

NR当選率は、1/40

みたいな勝てる台の理想の数字を把握してください。

今の段階でなければ上記を、参考にしてみてください
(全て拾い個数に対しての確率です、鳴きに対してではありません)


自分の打つルールとしてこれらのラインをもつと

自分の打つ台・ヤメる台が、感覚ではなくて客観視できます。



なんとなく打つ、なんとなくヤメるではなくて


・この数字が、〇〇だから2000発プラスだけど「上ムラか・・・」と、判断してヤメる

・全ノマれしたけど、この数字が〇〇だから「中身はあるな・・・」と、判断して追い銭する



このような立ち回りをしなければ勝てないですよね。

デジタルのパチンコ台ならボーダーというのがあるので、それを参考にして立ち回っていると思います。




私もそうだったので凄くわかるのですが、


羽根モノ初心者様は

展開が良くて(16Rが立て続けに当たるなど)玉があるうちは、打ってられるけど

玉がなくなった時に、「さて、どうするか?」の判断を

なんとなく自分の感覚で、してしまうのではないでしょうか?


そうならないように、自分ルールに客観的な視点を取り入れた方が良いと思います

客観的視点とは、様々な数値をカウントして数値化することです。


打つライン・ヤメるラインの自分ルールをもつ事で、立ち回りが一定化します。



これが、


プロは、打ちだした理由が否定されない限り打ち続け

打ちだした理由が、否定された時にやめます。



の第一歩だと思います





自分ルールの確立は、

人の意見の受け売りではなくて、自分で1個1個カウントして確率を算出するのが一番成長できると思います。

数値化しないと、感覚のみになってしまいますので客観視できません。



最低でもカウントすべき数値は、

拾い個数

SP突入個数

SP当選数

NR当選数

ラウンド振り分け



是非やってみてください



バクロ計算機にも、p-taroさんの当たり500回以上のデータが入ってるので参考にしてください

あくまでも、これも人の意見ですからね。

ご注意を。







最後に、わかりやすい?私の判断基準をお伝えして終えます。



本当は、一概にいえないのですが

初心者様にとっては、

そういう考え方をするのね?と、わかりやすいと思いますので

一つの行動指針として参考にしてください





ヤメる理由のあらゆるパターンを書きます



1.バネ



ますバネが悪かったら即アウト



ヤメです


悪いといっても感覚なので、

判断がつかない・微妙なときは、

拾い率で判断しましょう。



良い収支・悪い収支の時の数字を参考にして

最低でもこのぐらいは必要だという拾い率を把握しておきましょう。



私は、45%付近かなと思います。

40前半になってしまうと、よほどの「鳴き」か「クセ良し」でないと満足な収支が出ません







2.役物入個数



この数字に、「釘の良し悪し&バネ&ストローク」が現れます。


打つ根拠が”釘の見た目が良い”といった判断の場合には、

この数字に、

自分の知らない釘の箇所の落とし穴

自分の見た目の判断ミス

バネ悪

ストロークの精度が現れますので、この数字を参考にしましょう


私は、6/1k切ったらアウト


6.5/1kは、欲しいですね。





3.役物のクセ



SP入個率 1/10を越えたらアウト


SP当選率 気にしない


NR当選率 気にしない





SP当選率は、どんなに悪くても1/3を切ってくると、私は信じている(笑)



NR当選率は、ハズレかたで判断します(丘を越えてくる玉が多いなど)




もちろんムラがありますので、早い判断にはご注意を!

特にトキオは、一気に豹変するので


拾い個数100個程度拾った段階で、

上記に上げた数字と100個の玉の動きを観察した自分の感覚で、

続行か否かの判断をつけると良いかもしれません



以上です。



簡単に質問にお答えしようとしたら、熱が入ってしまいました。



最後まで読んでくれた読者様へ


これ「羽根モノの教材」のようになってますよ

と、思うのは私だけ?

みなさんのご意見をお待ちしてます。

それと、更なる質問も

初心者様用に、記事をまとめてありますのでよかったらご参考に

ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

  • 10月 12 2013
    • 2013/10/12(土) 18:27:57
    • [ 編集 ]
    • URL
    • まーくんM4Z2SKHk
羽根物初心者は僕も含めて、どんな台が優秀台でどんな台が悪い台なのかわかりませんから
こんなプロのアプローチはまぢで参考になります!


打つ根拠が否定されるまで打つ。
否定されたら自分の想定とどこが違ったのか確認する。

これらを実践していたら間違いなく成長していきますよね。

ありがとうございます^ ^
  • 10月 12 2013
    • 2013/10/12(土) 19:54:42
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ざっぺ-
初めましていつも楽しく拝見させていただいてます。
今日のブログは大変勉強になりました。今日の内容でますますバクロさんが好きになりました。
これからもずばっと!なにかスッキリするようなブログに期待です^_^
これからはぱちんこがどんどん厳しい状況になると思いますが救世主的なバクロさんに期待しています
頑張って下さい
  • 10月 12 2013
    • 2013/10/12(土) 20:07:18
    • [ 編集 ]
    • URL
    • まっさ-
この前、北斗覇者の事でコメントした者です。

質問なのですが、バクロさんがネタをやる機種なんですが、神奈川・都内にはありますか?

あまりバクロさんみたいに遠くへは行けないので、、、。
まーくん、ありがとう!
頑張って!

まーくんなりの報告を待ってるよ。

手の出し過ぎは注意だよ
私もざっぺが大好きです(笑)

勉強になりましたか?

それは良かった。

私も教えてもらったことなので・・どうぞどうぞ

救世主?

私が?

嬉しいなぁ


一昔前まで、仲間の間では「破壊王」って呼ばれてましたけど・・・
神奈川・都内は最高の場所でしょ!

都内に無いわけないです。

ありまくりクリスティーです。

神奈川は、比較的釘があまいので立ち回りやすい印象があります。

今回は、いってないので定かではありません。


ネタが最後まで残るのは、東京、名古屋などの大都市です。

通例です

単純にお店が多いですからね
このコメントは管理人のみ閲覧できます
登録が済みますと、案内メールが直ぐに
きゅうたろうさまに届くようになっていますが、メールは届きましたでしょうか?

こちらのメールよりお願いいたします
saitobakuro@gmail.com
  • 10月 12 2013
    • 2013/10/12(土) 23:11:33
    • [ 編集 ]
    • URL
    • たーかーfzwuxv7E
羽根物ですか。

当日の大当たり確率だけでなく、わかるのであれば前日以前の回転数・当たり回数を合成させての判断も根拠に使うと良いですよ(^-^)/

更に前日に当たり回数及び当たり確率が高いと、大抵の店はまず単純に足、次に谷釘をいじってきます。

あくまでパチンコはパチンコ屋が有利だという大きな理由の一つ、向こうは今までの営業で平均的な打ち手から得られたデータが蓄積されており、これらを見て釘調整に入るのですが、
1.当選確率
2.大当たり時平均出玉(TY)
3.スタートベース
の中であれば、スタートベースをコントロールしてきます。

なぜなら、トキオデラックスのようにアタッカーが無いタイプの羽根物はヨリをいじると当選確率だけでなく、TYまで変わってしまい、データが荒れるのでこういう事を嫌うんですよ。

通常営業以降は足をゲージ板を挟んでとっとといじる方が確実だし、奴らも色々考える要素を増やすより、スタートベースのみの変更に留めておいた方が早くお家に帰れるんですよね。笑


そこでその台以外にもう1台以上他の台があれば、「ヨコの比較」という思考に入ります。

隣の台の調整と対象の台の調整を比べます。

これは何パターンもあるので、ここで書き切れませんが、例えば隣の台が対象の台より当選確率が低くて足の印象が変わらないのであれば最低据え置き以上の根拠になります。

対象の台は、据え置きorシメ、という判断です。

ちなみに羽根物の足を構成するハカマとヘソですが、店のいじり方は昔から変わらず、
1.風車(上向きだと+、下向きだと−)
2.ハカマ上から1本目の2本(2本の広さ&上向きだと−、下向き…は無いのでw盤面からこちら向きに垂直だと+)
3.ハカマ3or4本目の4本(玉が真下方向に垂直に落ちた場合、すんなり入るか?&それぞれの2本の広さが狭いと+、広いと−)
4.ヘソ(ハカマ3or4本目との関係を見て、ヘソが左にズレてる場合は右の方、右にズレてる場合は左の方がアケられている&ヘソそのものの広さ)
で、見ます。

他店での成果を考慮に入れ、これらが本当の意味で把握出来れば、試し打ちという名の無駄金使いの額を抑えられます。


次にタテの比較です。

出した後と他人が出していった後は何としてでも必ず、最低限足だけは記憶して下さい。

翌日以降に対象の台を釘見した場合、良くない意味で違和感を感じたら捨てて次に行きましょう。

前日以前の比較、これが「タテの比較」です。

釘のタテヨコを覚える自信が無い、というのはプロではありませんが、素人の方でも簡単にわかる方法は、台のガラスを開ける時に動く上皿左下あたりの所と、台を固定する下の部分を、針などで中央にミシン目を付けた、台の色と同じ色のポストイット(付箋)を両端にセロハンテープを上下それぞれに跨がるように付ける事です。笑

調整を挟むとミシン目は切れていて、据え置かれていた場合はミシン目は切れずにそのままです。


更にトキオデラックスのように台クセ要素が大抵ネカセの寝起きのみで把握出来る機種の場合は、ライターではなくスマホのアプリで水準器をDLすると捗ります。

トキオデラックスのように起きすぎてもSP当たり率が変わってダメという機種の場合は水準器を使って、データを取っておくと、曖昧なクセの部分を数値化する事が出来るので、より根拠に基づいた実践が可能となります。


プロがカッコ良く見えるのは出した時ではなく、店のマイナス調整の罠を台を見て試し打ち1玉も使わずに察知し、いじった店の人間に去り際の後ろ姿を見せる事です、頑張って下さいね(^-^)
プロ連中の間では、このポストイット作戦は、敵に触れずして、外部よりもむしろ内部から破壊する究極奥義「夢想転生」と呼ばれています、嘘です。

人様のブログで偉そうに講釈垂れちゃってバクロさんすみません。笑
たーかーさん、最高です!!!!

読んで読んで読みまくりましたよ、私が。。。

最高ですね。

いやー、レベル高い。


読者のみなさま

たーかーさんは、技術も知識も経験も武勇伝も私のはるか上をいってますよ。


たーかーさんの武勇伝を知りたい人が、大勢いるんじゃないのかな?

「店長以下社員全員、土下座」の話し公開してもいいですか?

それか「割れずに良かった、ウ〇コの話し」

  • 10月 13 2013
    • 2013/10/13(日) 00:33:10
    • [ 編集 ]
    • URL
    • たーかーfzwuxv7E
全然大丈夫ですよー。笑

普通に過ごしていればなんぼか出てきそうな話なんですけどね(^-^;
  • 10月 13 2013
    • 2013/10/13(日) 13:20:57
    • [ 編集 ]
    • URL
    • バクロh77-
いや、普通じゃないでしょ・・・


たーかーさんの情報なら

私は喜んでお金払います(笑
土下座トークめっちゃ気になる~(笑)

1玉も打たず、釘だけ見て帰る後ろ姿はいいですね( ̄ー ̄)カッコイイー

是非、たーかーさんの話し聞きたいですq(^-^q)
格好いいよね!

私もそう思います。

たーかーさんは、半端じゃないよ!

いろいろ落ち着いたら紹介するね

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。