FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

●店側の雰囲気を把握できる

玉増やし(全力捻り)や警戒されてる攻略中に、キョロキョロしないで目立たずに店側の雰囲気を把握できる。
白シャツ(時間帯ホール責任者)や指示を受けてる従業員の表情や目線を確認することで、
自分が最終警告(白シャツに注意される)を受けないギリギリのラインでパフォーマンスできるよう状況判断。


●専業の方のレベルがわかる

長い間、最高の期待値を追い続けると、年に数回はホールでの緊迫した状況に遭遇する。
そこで少しでも目立つ行動を避けるようになる。
事(期待値高めるアクション)を始めるたびに周りをキョロキョロしていては怪しまれる。
出玉以外で目立つのは極力さけたい。
そういったことから、経験値の高い人ほど稼働中の人の後ろからあからさまな釘チェックなどしない。(性格による部分もあるが)
背中越しに釘チェックする方々は経験の浅いスロットからの転向者か、トラブル上等の血気盛ん者か、ウチコ抱えたリーダーとかにありがち。


●すべてが良く映る

基本的にスリムな女性が、3割増で美人に見えてしまう。振り返るたびに自分の感覚を疑う(笑)
*これはデメリットでした。すみません


■シマ向こうからの監視に対応できる

止めや捻りなど、一瞬のワザではなく
数分あるいは一日の特定作業を警戒される場合、対象者に見えない場所で、やった現場を直接確認しようとする

その際によくあるのがホールの通路に立たず斜め後方に立って中央通路・店内の外周通路で監視される

最高に気分の悪いものである

そんな時に、ガラスの反射を利用して
「なに、そんなところに立っとんじゃい!!」と、熱い視線をガラス越しに送る際に使用できる




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する