FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

キターーーーーー(^◇^)ーーーーーー!

2ヶ月?

3ヶ月?ぶりにきた質問です。

イカ、質問
-------------------------

ストローク関連での専門用語がよく分からなかったりします。

『合わせ』と『狙い打つ』は違う意味でしょうか?

他にも…
『微調整』の意味がよく分からなかったりします。

微調整ってハンドルを動かす感覚ではなくて、ハンドルを触るっていう感覚の方が近いのでしょうか?


以上
-------------------------]


ですよね。

『合わせ』なんて、普通わからないですよね。

よく今まで、質問が来なかったもんだ…。。


私は、「狙い打つ」という言葉を使わないのですが、おそらく同じ意味だと思いますよ。


私のいう「合わせ」とは、

 ハネの開放するタイミングに合わせる。

 当たりの濃いタイミングに合わせる。

と、いった感じで使います。


ここで書いた「合わせ」と言うのは、開放のタイミングに合わせて打つと言う意味です。


ただの省略語ですね。


それと、何かしらかのタイミングに合わせて、玉を誘導するって意味合いもあります。

この誘導するには、発射のタイミングとストロークによるコース取り全て含む意味で使っています。

ストロークによって、発射から羽根までの(役物・Vまで)到達時間は、変わりますよね。

なので、合わせのタイミング(発射のタイミング)は、当然ストロークによって変わってきます。


細かいこと言えば、

ブッコミが開いてる・開いてないで

同じブッコミ狙いでも、理想のタイミングは違うといえます。


この辺の技術は、当たり前のていです。

感覚・感じる部分ですけど…。

意識していなかったとしても、プロはみんな自然とやってます!


慣れ親しんだ羽根モノを1機種作れば、このへんの感覚に近い違和感や気づき・技術は自然と身につくと思います。


でも、等価店が増えてきた昨今。

羽根モノは時に、殺人マシーンに化けることも十分にありますからね。

羽根モノなのに、遊べない・・。打ってられない。

技術なんてのんきに身につけられないですよね。

打ってられないのですから。

せめて、羽根モノくらい遊べる感覚で打ちたいですね。







続いて、
微調整の意味について


デジタル機種は、微調整なんてどうでもいいですけどね。

羽根モノは、打ってる間、ずっと微調整してますよ。

基本です。

一日打ったら、その間ずっと微調整してますよ。


 なんでそんな面倒臭いことをやっているのか?

その微調整で、収支は凄く変わるからですね。

収支だけじゃなくて、当たり確率も出玉も変わりますね。


打つ人によっては、良台がクソ台に見えるかもしれません。


あたり前ですが…

羽根モノは、ずっとストロークを見てるのが基本です。

変な玉の飛び方をするようなら、微調整。

バネが良い台は、極めて少ないです。

まぁまともかな?って感じはありますけどね。

どんな台であれ、バネが悪いなりのベストストロークをみんな探すんですね。


なんなら、Vに入るかどうかを見てるよりもずっと、
玉がどの釘に当たって、その後何処へ玉が飛んで行ったか…を見ていることが、勝つには重要な事です。


これは、誰でも出来る技術介入です。

凄腕は、睨みつけるようにずっと見てますよ(´・ω・`)

飯から戻ってきたり、トイレから戻ってきたら自然とストロークの調整から、みんな入ります。

だいたいズレてますからね。。



逆に…

今まで微調整してなかったスカ?

もしそうなら”伸びしろ”だらけ…、成長が楽しみ(*'ω'*)



  「ストロークは、ブッコミを狙ってください」と、言われても

これだけでは、難しいですよね。

  「ブッコミを通すように狙ってください」って言われれば、相当具体的になりますね。

更に、

  「ブッコミを通過しなかった玉が、
   上に玉が跳ねて、天釘から玉が落ちてくるような球筋が多くなるストロークで!」

と、したらもっと具体的になりますよね。


それを意識した時の、ストロークに対する対処って微調整をたくさんしてると思いませんか?

むしろ、ずっと「ココだ!」なんて、ベストポジションは無理だと思います。

だからずっとイジイジ微調整してしまう。

上手い人は、このレベルでストロークにこだわってます。

だからついつい微調整は、当たり前の知識・レベルだと思ってしまいがちなんですね。。(-_-;)




>微調整ってハンドルを動かす感覚ではなくて、ハンドルを触るっていう感覚の方が近いのでしょうか?

これは、微調整を何を意識して行うかがわかれば自然とわかりますね。

理想の球筋を生むために、微調整が必要なのであって

ハンドルを動かす・触るは、微調整と関係ありません。


実践では…

「ストロークは、ほぼあってるハズだけど…何か玉の動き方が気に入らない」って時なんかに

動いたか、動いてないかわからない程度の微調整をして、その後の玉の動きを見守って判断するやり方はよくやります。

 こういうのが、参考になるかな?

固定ハンドルしないほうが、練習にはいいかもしれませんね。



「って、いうか固定ハン法律的にダメでしょ!?」って思った方は下のボタンをダブルでクリック。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ


おススメ記事をまとめました。
パチンコ記事(初心者様用)は、こちら
全国攻略旅打ち日記のまとめは、こちら
スポンサーサイト



コメント

  • 01月 18 2014
    • 2014/01/18(土) 21:49:06
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ウメスmbwhQQ6o
やはり書き方が丁寧で、どういう風に書いたらいいのか等とても勉強になりますorz
技術介入のこととか書きたいことが多いのですが、僕自身感覚のみでハンドルを動かしているため、書いても伝わらない記事になってしまいますw
(昨年まで指ストッパーなしで、捻っていました。)

僕もこんな記事書けるようにがんばっていこうと思いますw
  • やっぱ、凄い

  • 01月 18 2014
    • 2014/01/18(土) 22:25:55
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ありえなりかずき(飯食いながら)-
コトます。
記事を読みながら...わかりやすいなぁ~なんて、思いながら読んでたら...やはりっ!↑↑ウメスさんのコメントがものがたってますね。

この記事ひとつで、色んな事が、色んな人に影響与えるという事は、やっぱすげぇと思う...俺でした。

ごちそうさまでした。(飯も)

次の記事は...マダァーーーー(・∀・)

コトした。
  • 01月 19 2014
    • 2014/01/19(日) 16:12:38
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ぴえろ-
玉の動きは自然と目で追いかけてましたね。デジパチでも良く見る様にしてます。
なんで回るのか、回らないのか。
もっとよくなんないかなとか。
そんなこと考えながら打ってたら友達に
「お前打ってる間どこ見てんの?」
「全然液晶見てないでしょ?笑」
って言われましたww

液晶の演出なんて正直どうでもいいですからね(笑
てか今の台、当たる時も当たらない時もガチャガチャしてて疲れちゃうw
コメありがとうございます!

珍しい!

こんな内容に学ぶレベルじゃないでしょ、変態さんは!
どうしたんですか⁉︎

と、良く読めば、内容よりも伝え方ですね、ウメスさんが言っているのは。。。

文書全くダメだったんですけどね。。。

なれるんですね、成長するんですね。


うまく伝える技術かぁ。
今は、根本に本当に伝えたいってのがあるから、伝わるのかもしれないですね


久しぶり〜ふ。

ぴえろさんは、そうでしょうね。
昔、何度かのやりとりでぴえろさんのレベルはなんとなく知ってるつもり。

見るなと言われても、見ちゃうよね。

逆にここを見るなと、言われたら物凄くハンデですよね。

けっこうパチの大事なところって、当たり前すぎて
伝え忘れてるこもしれないですね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いえいえ、とんでもないです。
お気になさらず。
このくらいの事でしたらいつでも、どうぞ。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する