FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

  • エキサイトラッシュ いくらなんでもアナログすぎるだろ

藤商事「エキサイトラッシュ」

これはキズネタ?だね。



デジタルの確率はたしか1/16

デジタルが揃ったら右の役物に1発入れる

この役物はマジックミラーになっていて、通常は見えない。

この役物の中に玉とほぼ同サイズのV穴があり、それに入れば大当たり。

約1/10だと思う。

最終的には攻略され解析がでる前に島閉鎖になったりして騒ぎになったので解析値はよくしらない。



俺はこの台の連荘状態(天国モード)の見分けを、設置初日で見つけることが出来た。
(この台は絵柄で確率変動とかなくて昔の数珠つなぎ連チャンを演出するために外部から内部(右、役物)が確率変動かどうかわからないようになっていた。)

打ってれば誰でもわかるんじゃないのってレベルなのだが、リーチ時の台枠のフラッシュが違うのだ。

ちょっとの時間やたまに打つ人にはわからない。

俺は新台であまりにも周りの台ばかりバカスカ当たるのできょろきょろ周りの台ばかり見ていたのが良かった。


これがまた具合が良いのが
通路から見ていてもこのフラッシュの違いがわかったのだ。

かなり良かったんだよ、このハイエナが。


でも一瞬にして終わった。


もっともっと破壊力抜群の嘘みたいなアホみたいなキズが発覚したから。

それは・・・


見えないはずのマジックミラー

その中にあるV穴の回転体は、常に回転している


その役物がどこかに接触しているらしく、マジックミラーの中心が”ポコポコ”動いている台があったのだ。

10台に1台くらいだったかな。

個体差があって2m離れていてもハッキリ動いているのがわかる台もあれば、

わずかに微妙なサインを出している台もある。

それを目印に当たりを狙えた。



これで、1/16の当たり確率 出玉約2000発の台の出来上がり。


アホみたいにガンガン出した。

でも、対策が入って2日とちょっとしか打てなかった(泣)


こんなネタがないほうが俺的には稼げたと思う。


藤商事の対策はというと

”シールを貼る”

本当に小さなシール



それだけで俺は出来なくなってしまった。。


だが。。。

真相は出来たのですまだまだ。



観察力だよね、俺にはなかった。。。


「まだやってる奴がいる」って情報はあったから

すんげぇ台と、にらめっこしたんだよ。


覗き込んでみたり上から下からでもさ

いろんな店行っていっぱい台見たけど、わからなかったよ。結局。。


んで、正解はミラーごとゆがんでいる台があったんだって。

んなアホなぁ。。。




数十台に一台。

1ヶ月お祭り状態だって(苦笑)


サミーのコピーネタの後の、サラリーマン金太郎みたいだな。


藤商事さん、次回の挑戦を期待してるんですが。。。
スポンサーサイト



コメント

  • 10月 17 2013
    • 2013/10/17(木) 02:59:18
    • [ 編集 ]
    • URL
    • たけし-
回転体のマジックミラー部分隠されて、一部だけ見えるような撤去寸前のやり方は、
斜め後ろのCRユニットの赤いランプをミラーに反射させてピント合わすと、
4秒に一回、反射して写ってる赤いランプが、大きくなったり、小さくムニャぁってなったりする。

後はタイミング取って入れる。
日当七万発。
本物はっけーん!

もっと長く私もやりたかった~

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する