FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

  • 月400万達成 アラジンディスティニー

この台は一番稼がせてもらいやした。



月で400万 半年で1200万稼いだ。

通常時REG狙う人と狙わずに回転数を稼いでアラチャン勝負の人と2種いたが俺は前者の通常時REG狙いだった。

保0のVチャレも魅力的だった

保0でVチャレがきたら100%に近い確率でアラチャンにぶち込めたから。

回転体のタイミングで止め打ちして

スルーに入れば規則的に消化する。


ここの止め打ちは、全国でもかなり少数だったね。


この台の仕組みは特定絵柄でアラチャンに突入する。


アラチャンの内部的な仕組みは5回転するまでの間、時短に突入

時短中はスルー通過で数秒後、電チューが開放する

この電チューに玉が入ると役物左の羽が開く

羽から拾われた玉が役物内のV穴に入ると大当たりでアラチャン(時短)継続ってカタチで連ちゃんしていく。


*前述の通常時REG狙いとは
 この仕組みを利用してアラチャンではない通常時に一瞬開く電チューを狙い大当たりをひろっていく方法
 普通のやり方だとたいして効果ないのだが、俺は止め打ちと電チューを狙った固め打ちと羽に拾わせる技術と+αの4つを重ねることで最高14回のREGをとった経験がある。
だから液晶のデジタルが当たらなくても、ほとんど玉が減らなかったよ。

コレの上手い下手もかなりあった。


で、一番効果があったのが羽の開放(もしくは当たりのタイミング)にあわせて玉を誘導させる技術
単純に羽にいっぱい玉を入れたら当たりやすいよね。

通常、スルーが右上にあるので右打ちで消化するんだけど
羽根が開くタイミングにあわせて一気にチョロ打ちにする

そうするとチョロ打ちした玉がどうなるか?というとチョロ打ちした玉も羽に拾われる
(かなりアバウトな説明だが、単純な理屈はこれ)

馴れると電チューのタイミングを先読みして、入る寸前でチョロ打ちにするともっと拾う
4,5個平気で拾う

んで、更に馴れると

大当たり役物が回転体だから当たらないタイミングがあると熱いタイミングがあるわけだよね
そのあついタイミングにあわせてチョロ打ち
馴れると機械的になって楽


んで、更に馴れると

無駄な電チュー入賞を避けるために 打たないタイミングを設ける

これは難しい、慣れないと混乱する。
てか、知らない人には意味不明だよね、ごめん。


んで、この台は本当にいろいろな技術介入があったんだ。

でも一番はやっぱり羽にたくさん玉を拾わせること

その為には右打ちとチョロ打ちを俊敏にこなす必要があった。


だから、いろいろ試したよ!


最初はハンドルに印して目視であわせる方法だった。
よくハンドルを戻しすぎて”肝心のタイミングで玉があがらなかった”ってのが頻発。

次に左手の指を添えて、ここまでハンドルが戻りませんようにって方法
かなり精度が上がった。 でも、
コレもつい力が入ってしまうと、グイグイ指を押してしまってラストの肝心のタイミングで「カツン、カツン、カツン・・・」って玉突き


んで、全国いろいろ遠征すると出逢うんですよ。

本当に賢い人たちと!

で、それを有り難くパクル。


硬貨をストップボタンに挟んだよ。


この発見が一番大きいんじゃないのかな?

本当にこれを気づいた人は天才なんじゃないのかと思った。

感謝・感謝なのです


このおかげでハンドル右・左が俊敏になって、玉突きもなくなり平均日当10万超え


そんな感じの攻略法でした。

この台はもっといろいろ出来たよ。規格外のことが…

今回はここまでぇ~




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する