FC2ブログ

アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 行動範囲広げて、釘を学べ

勝てない人の共通点 

パチンコが大好きで「打ちたい、打ちたい」と、なってしまう

一種の病気で、まぁメーカー・ホールに依存症にさせられているのだけど

まぁ本当に楽しく作ってある機種もあるから、しょうがないのだけど

ある程度、パチンコを知っていきましょう


”勝ちたいなら打つな”というのを本当に理解していただきたい。

そうでないと一生負け組みなんです。

勝てない台を打つのは宝くじが当たってからにしましょう(笑)


それでも打ちたいなら 打てる釘の台を探す

その店になければ 他の店に行く!

そこにもなければ 次の店に行く!

どんどん動いて、打てる釘を探す!



相手にしている台数が少なすぎるんだよね、きっとそういう人は。

数百台を相手にしていて、毎日勝てる釘を打てるわけないです。

数千、数万の台を相手にして、やっと打てる台(釘)を見つけることが出来るかな?


数千の台といって多いと感じますか?

全然多くないんです。



だいたい近隣に10店舗くらいあるでしょ?

それだけで数千台になりますからね。


釘を勉強しながら店回りするのは、けっこう面白いと思います
同じ機種でも店によって調整する箇所が違うので、勉強になります


へそで調整する店

寄りで調整する店(アバウトですいません)


例えば

いつもと違う店に行ってみたら へそが大きいと感じたから打った。

でもいつもの店より回らない。

なぜだ?どこが悪いのだ?と、考える


で、へそに入るかどうかの結果だけでなく

玉の流れ方を注意して観察してみる

そうすると、玉がこぼれているポイントが見えてくる

その箇所の釘を目にやきつけて、覚えておく


で、いつもの店にいってその箇所を比べてみるとまともな調整になっているハズ。


そうやって一つ一つ覚えていくと、気がついたときには釘なんて自然に見れるようになる


「この台は回るなぁ」と、思った台が考えていた通り回ってくれるのは、大当たりすることより嬉しいものです。


だんだん馴れてくると、初めて打つ台でお見ただけで重要な釘がわかってくる。

店はその重要な釘を微妙に調整してくるので、そのカタチを覚えておけば店が開けてるのか閉めてるのか一瞬でわかるようになります。と、言いたいが最近は等価店が増えてきたのでわからないレベルの調整もよく経験するので結局打たないとわからない…

みんな、頑張ろぉぉおお!

俺もがんばるぅぅうう




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。