アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TOKIO攻略 へっぽこコンビの初日

更新遅れて申し訳ありません。

もう少し稼動とブログの更新等、両立できると思ったのですが

下見を広範囲にわたってへっぽこさんと行ったのと、この地域は開店時間が早いのとでなかなか出来ずにいました。


今は、へっぽこさんと共に彼の地元で立ち回っています


初日は、彼のおすすめの店にやってきました。


なんだか、良いらしいので…


今時珍しく羽根物に客つきが良いこの店

数台空き台を見て、その理由がわかる調整をしていました。


「この店が良いと思うのなら、自分で言うほど"へっぽこ"じゃないよ」と、私がいうと

へっぽこ:「いや、釘とか全然 何処の何を見ればよいのか。。。わからないです」

私:「じゃぁ、なんでこの店がおすすめなの?」

と、聞くと

へっぽこ:「客の数と当たり回数が多いので…」

私:「そっか、理由がわからないんだ」


と、とても大切なことをへっぽこさん教えていただきました。


理由がわからないと、良い台を選ぶことも出来ないし

運が良かったのか、悪かったのか、それとも台実力並に出てくれたのか?

この辺の判断が出来なければ、いくら他店よりマシな店見つけたとしても勝ち続けることはできません。


お金を搾取され続けることに変わりありません


見せ台が数台あるだけで、それ以外の大半は回収台だから


実践を通しながらこの辺(ほぼパチンコの基礎全て)のレクチャーをさせて頂くことになりました。


この記事を書いているのは、レクチャーを始めて5日目ですが

やはり目の前で見ると、違うのかな?

わかりやすいのかor本気のスイッチがはいるのかorへっぽこさんの筋が良いのか…吸収力は半端じゃないですね。

初日に比べれば、使う言葉も違ければ見る目も違うと思います。



そんな感じで、連日連夜の稼動と指導でブログの更新がおろそかになってしまいました。

もう私が打ってもさほど腕の差は、ないので稼動はへっぽこさんに任せて

私は、ただいまネットカフェにてブログの記事を書かせていただいております



それでは、稼動日記に戻りまして…


彼おすすめのこの店は、TOKIOの他にレレレとデビルマンとビックシューター

釘を見ると、羽根物を知っているなぁという調整でした。

レレレの寄りがかなり派手、とんでもなく羽根周辺が作ってありました。

この台は、それでも利益があるのでしょうね。


羽モノのシマ全体に、プロも何人かいるご様子。

カチカチ君を使ってる人や
玉を異常に山盛りにしてドーンとでかい態度で打っている人達がちらほら。

とりあえず釘は良さそうなので、実戦場所はここに決めました。

一応、プロっぽい人だけ覚えておいて明日に備えます

その人が開店にきてたら
やっていた台は、とらないように(((^^;)

もしかすると、バクロは容赦ないやつだなどのイメージがあるかもしれませんが

この辺のプロのモラルというか礼儀みたいのは、やります。



顔と台番は、一応覚えて

翌日の実践に備えました。



普段、開店から行くことの少ないバクロにはこの朝一から店に並んで抽選をして台を取る行動がツラいです。


実践内容は、後ほどアップします

ただいまコメントやお問い合わせの返答にお時間を頂いています

それでもよろしければ、お気軽にご質問・コメントください


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ
スポンサーサイト
  • 天使のおっさんは無駄話しが好き アラジンディスティニー

「じじぃの話しは、黙って聞け!」

これからお伝えするエピソードで生まれた、私のパチンコ格言です


アラジンで、この地域を周り始めてから数日が経ったある日。

まだ見ていないのどかな田舎町に下見に来ました。

昔ながらの建物に、そこに似合うガラガラの店。



店内の雰囲気やカウンターの場所、換金所の場所等を確かめつつ目的の台に座る!

交換率は判らないが、釘的にはかなり良さそう。

これならば打つしかないぞと、いざ実践を始めました。



打ちはじめてしばらくすると、隣に50才前後のオッサンが座った。

何やらこのオッサンが、こちらを気にしながら真似するかの如く似たような打ち方をする。

同業者なのかと警戒していると、いきなりオッサンが話しかけてきた。

面倒な事にならなければいいなとおもいながらも話しを聞く。



するとこのオッサンは地元のパチンコ好きらしいが

ちょっとはこの機種に詳しいらしく真似ごとのようなことをしているとのこと。

そこからオッサンは色々この店のことや地域の状況等を教えてくれたのだが・・

いきなりとんでもなくショッキングなこの店での出来事を教えてくれた。



数日前に若者三人組がこの店に攻めにきたらしい

腕が良かったらしくバリバリと箱を積みあげていったという

すると当然店も警戒態勢に。

しかしこのお店は、注意することなく警戒しつつも

若者達にそのまま打たせていたらしい。

当然バリバリと玉を出す若者ら。

やめる時にはゆうに100箱以上あったらしい。



そして両替しようと、店員を呼ぶとそこから一悶着。

「攻略遊戯をなされてたようなので、両替はさせない」と、始まったらしい。

勿論若者らも簡単に引き下がるはずもなくかなりの揉め事に発展し、ついには警察さわぎに。


しかしそれでも店は折れることなく若者らは敢なく没収されてしまったらしい。。。

散々若者たちの出玉をみせものにして揚句没収とは悲惨な話し。。。

こんな汚い真似をする店だと言うのだ。

「ほんとにそんなことがあったのか?」

そういわれてみれば、それっぽいデータがある

釘が良かったので間違って出てしまったのではないかと軽く考えていた

この土地に来てからまともなプロに出会ってなかったのが私の警戒心を鈍くさせていた

おっさんの話しを、まともにうけるならこの店は

さんざん泳がせておいて、最後に「はい、没収」というやり口なのか?

入店してから店が警戒している素振りは、一度もない

「本当なのかな?」


オッサンの話しは、止まる様子がない

あの店は釘がいい、あそこんちはうるさい等など…聞いてもいないようなことをベラベラと話し続けた


あの店はうるさいと上げた中に

数日前に、私が実践して15万くらい勝ってもノーマークだった店の名前があった。

私が実践した時と、感じた印象とかなり違う

それを聞いた瞬間に「コイツ、絶対ウソをついているだろ!!」と、思ったが

「あの店で、15万勝ったけどそんな雰囲気一つもなかったよ」

とは、言えず黙って聞いていた。


途中、オッサンの事を疑ってみたりもしたが

世間話をしているうちに、どうもこのおっさんがウソをついているようにも思えないと感じてきた


おっさんの言いたいことをまとめると、

とにかくこの店は、出し過ぎには気をつけろとのこと。


真相は定かではないが人の良さそうなオッサンだったので

信じて没収されないうちにヤメることに決めた


時間は、まだ5時前

プラスは8万円ほど少し物足りないが

残りの時間は、店回りに使おうと

私は安全を最優先にしてこの店を後にした


信じがたいおっさんの話しに救われたことを

数日後、私は知ることになる
「三共敗れたり」とひそかにガッツポーズしたのは、今でも忘れられません。


2009年4月攻略も完成し、直ぐに旅にでることが決まった

人数は10人。

何グループかに別れて色々な地域に分かれて連絡を取り合う事になった。



私は、近畿方面に三人でいくことになりました

下見をしてぶっこみの抜け具合や回り具合、バネの良し悪し等をみてまわり、打つ店の選別をしていきます。

この攻略の重要なポイントはぶっこみ周辺の釘調整、バネの精度、気持ち良く連チャンさせるにはこれらとハネ上の誘導が重要でした

この頃は、ライバルなしの選び放題といった感じで

攻略屋として意味のわからない生き甲斐みたいなものを感じていました。



下見も一通り済ませて、それぞれが「これ」と決めた台をめがけて

いざホールへ。

一人は違う店に置いていき、私と相方の二人で同じ店に入ることになりました。

目標の台を押さえていざ実戦です。



二台共ぶっこみの通過率は四割くらい、バネもまずまずです!

回りのほうも20回近くあり申し分ない。

勿論、気分はイケイケで打つしかないと気合いをいれる。

この釘では、いくらになっちゃうのとばかりに要らぬ計算までしてしまう。



はまることなく初当たりからスーパー乙姫チャンスに叩きこみ順調に連チャンを重ねていく。

そして相方もスーパー乙姫チャンスに叩き込んだようだ。

「ヨシ、準備は、整った」

出しまくろう!と、気合のアクセルを全快にした

台もその気合に応えてくれるかのように、一向に終わる気配がない。

相方と共に、どんどんドル箱の山が築かれていく



そして何連したころだろうか、自分の台の液晶に見たこともないエラーが表示された。

店員を呼ぶと「これは何かしないと出ないエラーだ」と、俺を疑う。

相手にするのも馬鹿馬鹿しいくらいだが、

「じゃあモニターの確認をしてこい」と告げる。



どれくらい経ったころだろうか

再び店員がやってきて申し訳ありませんでしたと平謝り。

羽根が誤作動して出たエラーだったらしい。

物も分からず疑いやがって…と、思いつつも

このあとの事を考え黙って続行することにした。



黙々と連チャンを消化し70連ほどして終わってしまいそのまま終了した。

玉を流すと10万発オーバー。

ざまぁない…と、してやったりだったがそんなに出たものだから

嫌がらせのようになかなか玉を流そうとしない店員。

台を開けたり、箱をひっくり返してみたり、皿に指を突っ込んでみたりとチェックしまくってました


教育が行き届いた業界NO1のチェーン店だったので、その行動には少々驚きました

相方のほうは、まだ続いていたが俺はひとまず車で待機することに。

店内にいても目立つだけですからね。。。



このパターンは、結構ありがちで待ってる間は、

相方は平気なのだろうか?

没収されたりしてなかろうか?等と精神的には疲れます。




2時間くらい待った頃、相方が笑顔で戻ってきました。

聞くとやはり10万発オーバー。

二人して見事に好成績を納める事ができました。



そのままホテルに向かい翌日の段取りを組みます

仲間と連絡をとり合い、他の地域の情報を知ったところで明日はこのままこの地域で稼働することに決まり床につくのでした。

と、こんな立ち回りを一週間もすると稼動地域の状況も痛んできます

一旦地元に帰り、精算することになりました。



こんな時くらい贅沢しようと、集まった場所は地元でも有名なお寿司屋さん。

それぞれが立ち回った場所での面白い話しや嫌な話しなどして楽しい時間を過ごす。

こんな時飲むお酒は格別、至福の時です




清算の時は、ネタがネタだけに半端じゃないくらい札束が乱れ飛びまいました。

どこ班いくら、誰班いくらとばかりにテーブルにお札の山が列び

全員のあがりは、一千数百万円になりました。

わずか数日で、本当にこんな稼いだのかと信じられないような変な感覚…

それを皆で山分けして、何だかようやくホッとした気持ちになりました。

そして、ある種の達成感。



その後は、同業者の数も増えて大人数で行くのは厳しいと判断して

皆それぞれ好きなように、気のしれたメンバーと好きな地域、好きな店で銘々にやることに決まりました。

あるものは地元のうるさくなった出来るか分からないような店へ。

またあるものは、まだ行った事のない遠い地方へと向かい残された祭の時間を各々過ごすのでした。



5月の後半辺りに、美味しい時期はひとまずの終焉を迎えたファフナー攻略。

この年はファフナーがなければかなり厳しい年だったので、本当に三共様には感謝しています。


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ

  • トキオ 稼働日記

この日記は、へっぽこさんとの実践日記ではありません。

以前に、実践した稼働日記です


今日は、朝からまともな台にありつけずやはりこの店に来てしまった

やはりあの台は、空いている。。。

データは、451鳴きの16回あたり

推定2000発マイナス

釘の方は、相変わらず目立った変化はない

寄り釘におそらく変化があるように見えたが、もともとかなりなマイナス調整

もうすでにこの台は、この程度の釘の変化では、打たない理由にならない

オトシも正直よくわからない


ハカマがおもっきり広げられるか、足が逆ハの字くらい殺されないと

もう見た目じゃ全然わかりません


試し打ちで直接、台に聞くしかないと打ち始める


と、こんなのは記事を書いて説明してるからで

実際は、寄り”はい”

オトシとヘソ”はい、はい”と

数秒で金をツッコんでいる。


短時間で釘を見ているのではない…

細かくは、ほとんど見ていないのだ

大きな変化はないのかな?という印象で十分打つ理由になる


というか打たない要因として、"下のレベル"を知らないからだ



釘だけ見たら"打たない"というレベルの台を打っているので、最近はすっかり未知の領域に突入している

ひどい見た目の調整でも、今のご時世にしては十分な期待値があった


私は、この台の魅力を感じずにはいられない

「もしかたしたら本当に使えるんじゃないのか?」そんな予感がしていたので

今後の為にも、しっかりと下のレベル探ろうと

この日は考えていました


序盤は、当たりを重ねるものの、面白いように「3」に玉は滑り込み…のっけから4連続で「3」

7Rを挟んで再び3、3・・

ようやく16Rが来たのは9回目の当たりだった

振り分けは、下から6:2:1

それでも使いは、6500円


チェックしなければならない数字は、全てクリアしていた。

出だしは順調である

後づけで、数字から釘はほとんど変わってないのかな?と考えるが、やはり寄りが少し叩かれていると思う

しかし、拾っている割合はほとんど前日と変わらない

気のせいだったのかと思うくらい拾う


SPは、順調に7~8個に1個のペースでいってくれる

当たりは2~3分の1をいったりきたり

SPを立て続けに外すと、NRがたまに当たってくれるような感じで、はまらない展開が続いた。

当たりの波はとても穏やかな感じで、

それにつられてか出玉の方も穏やかな感じで一向に増える気配がなかった(笑)

終わってみれば半分以上が「3」という

なかなかのご機嫌ちゃんで

終始たいしてはまることなく実践を終了した


鳴き 555
当たり 27回
拾い率56.9%
SO入個確率 1/7.34
SP当選率 1/2.38
NR当選率 1/30.33

3R:15
7R:4
16R:8


差玉プラス1040個

「今日の感想」
ラウンドの振り分けが、良い感じでしたね

期待日当 42000円くらいの台。

寄りとオトシ、ヘソを見ても釘は良いところは一つもないんですけどね。

知らなければ、打てない一台です。

こんな台を見つけることが出来たら立ち回りが少しは組み立てられるんですかね。。

それともカスカスになるまで打ち切ってしまうんですかね。。


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ


  • トキオの実践日記

前回の半日稼働のトキオ。
次の日の稼働日記です

味をしめて再びやってきました。


バクロも朝の入場抽選からの参加です
もの凄い照れるんですけど(笑)

昔のイベント日だったらしく
約200人が並んでいた

とにかく照れます

一瞬こんなに早く来たことに後悔したが、台を取れなければ

ここまで来た意味がないので抽選に参加した。


抽選結果は、190番

なかなかの番号である


開店までの時間、台をとれるか心配で焦りが隠せない。。。

昨日の最終データから考えるとキープされる確率は低いが、

何が起こるかわからない


攻略とかの期待値などとは程遠い台だが、なぜか心配してしまう


たいした台ではないのに・・

勝てる台とも決まってないのに・・



狙い台を取られるのではないか?ということに異常な気持ちが働く。


昨日の終わりは、当たり回数・確率と共に平凡だし

閉店までにはマーク屋らしき人物も見かけなかった


おそらく大丈夫なんだろうけど、不安な時間が続いた。


意味不明なところで、むっちゃチキン。






開店になって10時15分頃の入場なった
羽根物のシマ、半分が埋まっていた。


え?もしかしてと足早に狙い台に行くと、全然相手にされていなかったご様子

無事確保


釘調整の変化を確認するが、大きく変えられた箇所はない様子

打ち始めてみるも前日の内容から変わった感じもない様子

良いペースでSP通過していく

やや気になったといえば、

SPからの当たり回数とNR(ノーマルルート)の玉の軌道くらいだ

SPの当選確率が悪かったのと

NRで丘越えをする数がすくなかった印象でしたが…


<5000発消化時>

20000円分打ち込んでみてほぼ前日の据え置きを確信
当たり13回(1/20.6)
13.45鳴き/1000円
1Rあたり71.9個


問題ない様子

ここからは他の台の感じや、前日からの同台を打っている常連の様子を伺いつつ、打ち込んでいきました。


序盤はSP当選確率が不安定でしたが、時間を追う毎に良くなっていきました。

p-taroさんの助言通りの展開

こういう信じられるものを、持っていると強いですよね

我慢できるというんですかね。
最大1/4.5だったのが、おかげさまで最終1/2.4まで良くなってくれました

だんだんと前日の稼働内訳に近づいてきて

据え置き?を思わせる安泰した稼働となっていきました



最終データ
64回
1422鳴き
拾い744個
SP入個89
SP当選37
NR当選27

3R-7R-16R(19-22-23)
+6933個
11.75時間



今回の稼働した系列店舗は遊戯台のメンテナンスがしっかり行き届いているようで
バネの飛びムラがありません

バネでストレスを感じた記憶が過去にないんです

ファフナーも全国でこの系列が一番優秀でした。
相当お世話になったことを思い出しました(笑)

・見た目の釘は、開いてないけど出てる

・釘が目立って開いているが全く出ない

上記の要因は役物のクセもそうですが、バネの飛びムラも関係していると断言できますね


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ










  • 初心者様へ ストロークについて 追記

ストロークは、

打ち出す目標物があって、その目標に向かいより良いアプローチをするためにとても大切な事なんです。


目標物とはデジパチならまずスタートチャッカー(へそ)

次に当たりを引き当てたら、出玉を獲るためにアタッカー(ゲタ)

電サポ中であれば、スルー~電チュー


それぞれの箇所へ
最小限の玉数で最大限の出玉を獲る作業をする

そのためにストローク管理は無視できません。


デジパチでストロークの重要性が実感できる代表作は、海物語シリーズだと思います。

天釘と液晶上部の間にワープ入口があるので、

ワープ入口を意識したストロークじゃないと、回転数に大きな差がつくことがありました。
(ここ数年の数機種はこの対象にないです。)


新台導入時やイベント時にステージ癖の良い台が確保でき、ベストストロークで打てば無調整くらいでも、優秀台になるケースもありました。


特に羽根モノは、打ち手で出玉は大きく変わります

デジパチではストロークで大当たり確率に影響はありませんが、羽根物は打ち方によって大当たり確率がかわります。

大袈裟に言えば当たらないように打つことも出来ます。

これらの事からストロークの重要性が、なんとなく連想できると思います。

これらを読んで、今まで気にしてなかったという方。

打ち出した玉の行方を気にしてみて、

その結果で多く回ったとか多く出たという事を感じられるようになれば、収支は上向くと思われます。

みんな必ずやることであって、なおかつ簡単に差がつく行動なのでぜひ確認してみてはいかがでしょうか?

  • パチンコの基本についての記事をまとめました

ずっと作ろうと思っていた「初心者さまへ」向けたまとめコンテンツを
映像で伝えようといろいろ撮影したのですが、編集が間に合いません。



<基本についての記事をまとめました>

1.ストローク
ストロークうんちく
ストローク02

2.バネ
手で玉を掴んではいけないのわかりやすい動画

3.確率論
 ほとんどの人が若干ズレた考え方をしてしまっているような?
 収束って、"するもの"じゃないから気をつけてくださいね
 収束は、あくまでも結果からみた後づけ解釈です。
 私は波理論もそうだと思っています
 確率論の勘違いは、負けを一気にエスカレートさせるからなくしましょうね

確率論01
確率論02


4.羽根モノ期待計算
 トキオの期待計算が出来るものをエクセルで作りました。
 バクロ計算機の使用解説



5.少しは役に立つのかもしれない情報の記事です

 カイジの玉増やし
 3000発の差がつくワザ

 ホースケの技術介入について
 ホースケの捻りの真相

 もっとレレレについて動画でうんちく
 究極の節約打法目指せ3000発

 もっとレレレで捻りを…結果、爆死
バクロがメルマガの裏側を暴露 衝撃アホ映像


これからも学べるコンテンツを増やしていきます!!



<ご協力のお願い>
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ
明日からトキオ挑戦の日々が始まります。

トキオ



バクロ&へっぽこさん

どうなることやら初心者さまの「へっぽこ」さんには、楽しいドタバタ劇を期待しています。

簡単に上手くなるより、とんでもない珍道中を期待しています

お金入れた隣の台から玉が出てくる・・・みたいな、パチンコあるある。

ベタなことでいいからパチンコライフに花を添えていただきたい(笑)


久しぶりにトキオで稼働すると

プロがプロのケツをほるという光景が当たり前のように繰り広げられている現場を見て

終わった・・・と思いました。

こんにちわ、バクロh77です


ただいま、初心者さまにむけて

わかりやすいコンテンツをまとめているのですが

ストロークに関しての記事が見当たらなくて・・・

書いたつもりでいたんですけど。

以前にも見たことあるよという方がいたらごめんなさい。

全力スルーでお願いします



<ストロークについて>

羽根モノ及び餃子などの役物系において
ストロークが大事なことはわかっていますよね?

そしてそれがなぜ大事なのかも?


そして、このような機種において玉を直接手でさわってはいけない。

という基本的なことはご理解していますでしょうか?


そして、ストロークを定める時の意識ですが、単にブッコミを狙うといっても千差万別です。

何を意識するかで雲泥の差が出ます。

先日取り上げたレレレのストロークに関しても

通常時はブッコミですが、なぜブッコミなのでしょうか?

天釘ではダメなのでしょうか?

谷釘のワキから落とすのではダメなのでしょうか?

考えたことはありますか?


ブッコミを狙うといっても

どの玉がブッコミを通るように打つのか、調整するのかが大事です。

そして、レレレの究極節玉打ちの場合は

基本ブッコミを通ることが大優先ですが、

ブッコミに弾かれた玉がどんな軌道になるかをチェックするのが大事なのです。


単純に、下方向へ勢いのある玉が頻繁にいくようなら、このレレレの打ち方を最大限に生かすストロークと言えます。
これはブッコミの上の釘に当たってるんですね。

しかし、逆にブッコミの下の釘に当たっていれば、フライのような形で上にあがってロスがでて間に合わない。

【レレレの節玉打法】では、良くないストロークとなってしまいます。


このような対応・考え方を、普通のプロであればと自然とできますので
あえて説明することはなかったのですが、不特定多数の人が見ていることを考えればこのストロークまで考慮した説明をするべきでしたね。


単にブッコミを狙うと、10玉に1個くらい谷釘の外まで玉が弾かれて
速攻で死に玉になってしまうこともあります

これに気づかずに打っている人をたまに見かけますが…

これは相当マイナスになってしまうので気をつけてくださいね。


10個に1玉が即、死に玉。。

良く考えればわかりますが、自殺行為です。


普通パチンコは、遊戯なので何も関係ありません

しかし、勝ちたい!と思ったら瞬間から遊戯ではありませんから

「バカヤロー!」

ストロークぐらいちゃんとやれ!!と、なります。

そうやって明日のへっぽこさんを、どなりつけてやろうと思いますが(笑)


とても大切な事です。

羽根モノなら特に

デジパチでも数回転変わることもありますね


ストローク管理がいい加減なだけで

凄いハンデを負わされているのにも気づいていない方がいます

パチンコ屋さんの店員さんは、そんなこと教えてくれません。

「あ、お客さん!お客さん!この打ち方スーパー無駄打ちですよ!」なんて。

まぁ本当に言われたらむかつくだけで有難くもなんともないのでしょうが…


だから、自分で気づくしかありません。

最近、若い人がさまざま影響でハネ系を打つ機会が増えていると思います。

だからこのあいだのようなハネ系の期待値を教えてほしいというコメントをいただくのだと思いますが。

ハネ系の期待値がわからないから打たないというのは、論外です。

期待値とはそもそもが、結果の平均ですから打ち手のスキルによってアナログだからこそ確率では測れない部分で出玉が左右されます。それを確率で完全に把握しようというのは無理な話しです。期待値を出すならすごく不安定要素の上で成り立っている期待値なんだということを理解しなければなりません

ただの算数で勝てるようなボーダープラスの台で打つ勝ち方とは、違います。
期待値を積むという考えた方で、全ツっパすると痛い目にあうかもしれません。

それよりも実際の玉を見て、役のクセ・玉の流れに重きを置いた考え方の方が良いと思います

拾い率は悪くても、クセが良さそうだからもう少しやってみるとか。

鳴きは凄良いけど、役の中の玉の動きがまるで駄目だ。。。
これでは、当たらない。クセが悪いからこの台は釘が良いのか、と。

と、このように判断できるのが期待値をだすよりも先ですね。

こちらのブログを読んでいるみなさまにおかれましては、
そのようなことのないように台ごとのクセの把握とストロークの管理をしっかりとお願いいたします。


「PS」

なぜ、玉を触ってはいけないのか?

ご回答をお待ちしております
バクロh77の全国攻略旅打ち日記

パチンコを愛した男の様々な珍道中を、お伝えします。

攻略屋さんならではの店との駆け引き、ヤ〇ザからの逃走、同業者との腕の競い合い等など
なかなか表に出ないウソのような本当の話しを、綴ります。

面白かったら是非コメントください


漫画化してくれる素敵な野郎を募集しています
著作権は、生意気にもバクロが有していますのでパクんないでね(笑)


<バクロh77の全国攻略旅打ち日記>


■「1/2の奇跡」
そんなのアリ!? プレジに押し込まれてるし・・


■「小さなパチンコ店がとった、驚愕のプロ対策」 機種アラジンデスティニー

第一話
警察呼ばれると、どうなるの?

第二話
警察呼ばれると、どうなるの?



■「三共破れたり」 機種ファフナー
バクロようやくたどり着く




■「天使のようなおっさんの話し」 機種アラジンデスティニー

第一話
え?100箱没収?

第二話
トイレに監禁 自作自演

第三話
人のやさしさを踏みにじるバクロ

第四話
バクロ改めチキン野郎




■「ガバガバ釘は殺される!?」 機種アラジンデスティニー

第一話
バクロ下見の果てに…

第二話
バクロまさかの寝坊

第三話
バクロ背中で感じた、薄ら笑う視線


■「え!?包丁使うの?」 機種インディージョーンズ

この物語に出てくる攻略動画です。
7がテンパイした時に、流れるランプの光の違いで右リールが「赤」なのか「青」なのかを判別します。

動画管理者様に謹んで感謝し、紹介させていただきました。


第一話は、こちら
第二話は、こちら
第三話は、こちら
第四話は、こちら
第五話は、こちら



世話になったあの人に、攻略法を教える の巻

シゲ&かず編 

第一話は、こちら

第二話は、こちら


なかなか更新できずに申し訳ありません。

下書きのネタはたくさんあるのですが、なにせ文章が下手なもので時間がかかってしまいます

少しづつ増やしていきますんでまた読みに来て下さいね。


みなさまのコメント心よりお待ちしています。




ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ



  • 体内から分泌される期待値マイナス物質を玉に塗り捲ってませんか?

トキオの全てがわかりました!!

この台は、バネとSP入個確率です!!


こんにちわ!

バクロです

相変わらずトキオを打っています。


「今日は、玉を手で触ってはなぜいけないの?」

という質問に対して回答いたします





* 自作自演乙


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ







この記事は、正解でもなんでもありません

半分ゴト師が、正攻法で勝つ為の日々を綴った日記です
読者様のご意見で、一番多かった

攻略プロの頭の中を知りたいということで記事にしています

ほとんど腐りかけているので、その点だけはご了承ください。

このような記事は、勝った時の記事ではなくて
おそらく微妙な展開が一番参考になるんと思っています


そんな中で、このトキオ企画をとおして感じたことは

バクロがまた新たな挑戦者のように新鮮な気持ちになっています。


近所の店にも堂々といけるわけです(笑)




さてさて、先日よりトキオでの稼働が続いていますので実践を交えながら大切なことを伝えていきます

ウンチクばかりでは、嫌になりますからね

私もいやです


この日、足を止めたのはこんな台でした。



当日データ

当たり 6回(1/30)



注目したのは前日の当たり回数と内容

前日  66回 1160鳴き




そして、それ以前のデータが

前々日 7回  253鳴き

3日前  61回 1232鳴き

4日前  25回 721鳴き



釘の見た目はたいしたことない。

というか他の店舗に比べたら全然悪い。

釘の見た目だけ判断したら到底打てる台ではなかった。


データ的から

3日前にも結構出ている。


その次の日に、稼働がなくマイナスで終わっているが

その次の日には、優秀な確率で終わっている


私は、このデータを見て

ほとんど釘は変わってないのではないか?と考えました。

確率が良いも悪い日もあるけれど

前日前々日と足して考えれば、それでも確率は良い

今日は前々日のように、悪いところから始まっただけでないだろうか。。

釘だけで見たら締めたなぁという感じで金を入れる気には到底ならない

しかし、過去の経験で

この系列では見た目の打つレベルを下げて、

良い思いを経験したことが何度もあった

「見た目以上に鳴く」とか「寄る」みたいなことを良く言っていたのを想いだした



そんなことを考えながら実践を開始した


最初に注意を向けるのは、もちろん見た目の釘がどの程度良い方向へ転がってくれるかだ

見た目通りなら打つに値しない

ヤメルなら早い方がいい

そんなことを考えながら打っていた


案の条というのか鳴きのほうは、見た目ほど悪くない

千円13回あるかないかかな?

その辺をうろうろしていた


釘のほうは、いったんクリアといった感じ

あとは、前日と同じような確率になるかどうか玉の動きを注視する


こちらも案の条、SPへかなりのハイペースでいってくれた

6、7個に1個SPへいくというかなりのハイペースでいってくれた
この時点でこの台は、ベースがあるのを確認した。


あとは、この台のご機嫌次第といったところ


鳴きにも目立ったムラはなく安定して13回くらいのペースで鳴いていると感じた。


この台の柱は、なんといってもSPへいくクセがだろう

これが、悪くなってしまえば打てない台へと変貌してしまう

後は、どのくらいこのベースに出玉を乗せられるかはNRの当たり次第

こちらもコンスタントに当たってくれている

むしろ序盤は、NRが打つ理由を支えてくれたといっても過言ではない

この台は、SPへいくものの当たりへ結びつかなかった

そこへきて、NRの当たりが良いとなれば

鳴きや寄りでは、計り知れないポテンシャルを秘めている台だと感じていた。


ちょっとだけSPやNRが一気に良い方向へ傾いたら

どうなってしまうんだという感覚を受けるほどこの台の役物には魅力を感じた

SPにいく、でも当たらない、でもNRが当たるというなにやら楽しい台だった


しかし当然ながらNRの当たりは垂れてくる


20000円(5000発)打ちこみ時のデータがこちら

11回(1/24.0)

265鳴き(13.25/1000円)

3:3:5(3R:7R:16R)

差玉+2086個

1Rあたりの出玉 71.5個



今までのデータからSPの当たりは上がってくるだろうと考えた

なかなか1/4の確率で終日を終えることの方が難しいからだ
そこでどれだけNRの当たり確率が保っていられるかが今後のカギ


と、いっても私には何もできないので

ヤメる判断材料、ペースに陰りを見せるような玉の動きに注目しながらこなしていく

やれることは常に、羽根付近に玉を送ってあげることだ

ストロークに片時も目を離さない時間が続いた。


私が意識していたことを知ってか知らずか

おのずとSPの当たり確率が上がってきた

心配していたSP入個確率は、一向に下がることなく今までの最高データに近い数字をマークした

この数字は、絶対に悪くなっていくだろうと感じていただけに予想外だった

そして、懸念材料だったSP当選確率も大幅に上がりなんとか滑り込みの1/2.94

まともな数字だ

前半良い動きをしていたNRはこちらも案の条といったっ感じで通常通りの確率へ

まぁ当然そうなるだろう


そうしたことを踏まえると

SP当選は少し悪い

NRはほぼ確率通り

あたり前だがこの台は、SP入個確率のおかげでもっていたようなもんだ


バクロ計算機の解説でも書きましたが、

羽根モノはどんな要因で出玉になっているのかを把握することが大事だと説明しました


そして、この台は寄りが素晴らしかったですね

こちらも見た目以上の玉の動きとなったようです


このデータを参考に

明日以降でこの台を攻める場合は、

クセとしてはSP入個確率だけに焦点をあてれば立ち回りの判断が容易になります



なにもわからない時点では


この釘でどのくらい鳴くのか?

どのくらい寄るのか?

そして役物は

SPへいきやすい台かどうか?

SPへいった玉は当たるのかどうか?

NRはどんな玉の軌道を描きやすいか?

など出玉につながるポイントをいくつも把握しなくてはいけませんでした。



しかし、この実践以降

この台の軸・出玉になる要因は、SP入個確率だということがわかります

このままの数字を保つ台であれば相当釘を締めなければ、店として営業できません

しばらくは、この台の様子を伺いにくることが多くなりそうです


こんな時にバクロ計算機を使うんです

今後この台を打ちに行くときには

このSP入個確率を期待して(アテにして)いくわけですね

この数字が悪くなれば直ぐに止めます

もう違う台だと判断して!

それが打つ理由ですからそれが悪くなってしまえば多少鳴こうがNRが良く当たろうが

軸とした確率が悪くなればこの台はやめます

そのやめるライン(自分の望む期待値を生まないレベル)を把握できるのが暴露計算機です

そうしないと、立ち回りがぶれてしまいます



今後、この台はSP入個数を軸とするので(確率を固定)

不確定要素の3つ(NR当選・SP入個数・SP当選)のうち一つが消えました

次にSP当選確率

これは、ほぼ過去のデータから1/2.5に収まるというふうに今のところは考えいますので

最低数値を1/2.5とパラメーターに入力します

そしてNRの確率がどの程度までだったら打っていられるのか?を事前に把握しておくと立ち回りが根拠のあるものとなります

それをあらかじめ知っておくのがバクロ計算機です

これが正解なのだというものではありません


これを理由に、数千発のカマを掘られることもあるでしょう

しかしほとんどの負けるケースの場合

希望的観測から根拠のない投資を続けることがほとんどです。


まず勝ち続ける一歩として、優位性のある間は打ち込み、優位性がなくなった時点で直ぐに止める

この繰り返しを行うために、まずは自分の立ち回る機種を深く知る必要があり

それをクリアしたら行動範囲の状況(クセと釘のバランス)を把握する

そうしたらまた違う機種を深く知りと、立ち回る手駒を増やすことで稼働をとっていくしか無いかもしれません。


<読者様の要望に応える立ち回りの考え方です>


釘の見た目が悪いのに、プラスになるポテンシャルをもつ台を発見した時

みなさんの嫌いな軍団・スロッター上りにはこの台が良いかどうかわかりません

打った人にしかわからないわけですよね

こういう台は、釘がわかる人に取っては打つのが結構キツイです

釘がわかる分、少しの下ムラでやめてしまってその後出てしまったなど良くあります


逆に釘のわからない人が気をつけなければいけないのが深追いです

このようなシビアな台で、2万勝ったとしても次の日1万負けたら意味がありません

釘のわからない人は、どうしても出玉だけで判断してしまいがちです


そのようなことにならないように

そして客観的な視線を取り入れるために数字をカウントしましょう

拾い個数
SP入個数
SP当選数
NR当選数
R振り分け


まずは、p-taroさんの実践データから

当たり549回 13927鳴き

もし実践する機会があればこちらの数字を参考にしてください


役物確率 1/12
拾い率 47%
SP入個数 1/9.3
SP当選数 1/2.18
NR当選数 1/26.6


この数字を意識することで

なんとなく数字の推移から

出玉に繋がる台なのかどうなか把握できるようになるかもしれません

何日か続けることで、今度は数字ではなくて感覚で判断していくと思います

羽根モノには数字では測れないものがまだまだあります

これがパチンコのたのしみですね


この独り言が、何かのお役に立てたら幸いです

<ご協力のお願い>
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ


こんにちわ、バクロです


今回、トキオを攻略しようということで
このブログでは有益なアプローチを模索して紹介していこうと決めました

それで、優位性を感覚ではなくて数字で判断するために(最近の人は数字が大好きだからね(笑)

そして、役物のクセがどの程度収支に影響を及ぼすのか期待値はいったいいくらだったのか?などなどを

把握するために、バクロ計算機「TOKIO.ver」なるものを作成しました

使えるようだったらみなさん使ってください、さしあげます。


以下の動画は使用方法です。。。

が、詳細がわかりづらいので見なくてもいいかもしれません。

でも、バクロ的には見てほしい

せっかく作ったから。。。





実は、ちょっと前にパチグッドさん

使用感を頂いたのですが、解説をつけないと知識がない人には動画だけでは難しいとアドバイスをいただきました


なので、これまたバクロは3日3晩寝ずに作りました。

不慣れなことばかりでかなり時間がかかりました。

稼働もせずバクロ頑張りました。

「良くやったな、バクロ!」
お前も少しは人の役にたってんなと、上からほめていただける方は、こちらで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

今日は使用方法の説明です

気に入っていただけたら、無料でみなさんにさしあげます



もしご覧になってこれをほしい人は、新「無料メルマガ」を登録後

記載されているメールアドレスに「くれ」と、上から目線で返信ください



まず基本的なことを説明します

セルが緑色の数値は変更可能なセル
オレンジは、変更NGです

*オレンジ色のセルを変更してしまうと、爆発する可能性(笑)があるので決して触らないでください

オレンジ色のセルには数式が入っているのですが、ここに「あ」と間違えて入力してしまうと
一瞬で、「あ」になってしまうので。



まずは、p-taroさんからデータ提供いただきました。


この計算機は、自ら実践データを入力することから始めます

必要なデータは、カウントしなければなりません

トキオの実践中にカウントが必要なデータは以下です


(SP=スペシャル NR=ノーマルルートの意味)


・拾い個数
・SP入個数
・SP当選数
・NR当選数
・3R
・7R
・16R

鳴き回数と当たり回数は、データ表示器から確認してください

この時に、ヘソ入賞が2開放とカウントするか否かをきをつけてくださいね


今回は、最初からp-taroさんのデータを入力した状態で、配信します

「自分のデータを使うからいらないよ」と、いう方は容赦なく消してください。

p-taroさんは、話した感じだとおそらくドMなので喜ぶと思います




それでは

まず、エクセル内の一番下の大きな表に

日々の実践データを追加していきます

bakuro_keisanki_nyuuryoku.jpg

入力すると、オレンジの行(30行目 計)に

当たり確率・拾い率・SP入個確率・ラウンド振り分けが算出されます

対鳴き

役物確率
SP当選率
NR当選率
拾い率(%)
入賞確率
3R割合
7R割合
16R割合

そして、30行のセル(オレンジ色のラインが引かれているセル行)に、今までのデータサンプル全ての確率が算出されます

ボーダー算出などは、全てこちらの数字を利用していきます
(データを入力する度に、変化するということ)

ボーダーが変化する?

それっておかしくない?と、思う方がいるかもしれませんが

こちらの方が、現場での本質をとらえていると私は思います



今回は既に、p-taroさんのデータ約550回の大当たり分のデータが入っています


bakuro_keisanki_nyuuryoku02.jpg


次に、

バクロ計算機の具体的な使い方です

まず赤い表と黄色の表があります

そして、それぞれに①~⑦などと数字がついていますので色と数字で説明をしていきます

まずは、

赤①基本データ

1R平均出玉   平均出玉を入力(良く分からなけばこのままでOK)
稼働時間/日  地域差による稼働可能時間を入力
総鳴き数/日  おおよその1日当たりの鳴き可能総数を入力してください(飯行くor行かない 休憩するかどうかなど)

bakuro_keisanki_nyuuryoku03.jpg



赤② 当日データ入力

稼働時間・・6時間30分だったら、6.5と入力 5時間15分なら5.25と入力
鳴き・・・総鳴き回数(データ表示器のカウント方法の違いによるミスを気をつける)
拾い・・・2個拾ったら2個カウントした数字を入力
sp・・・SPへいった数を入力する
3・・・3Rの当選回数を入力
7・・・3Rの当選回数を入力
16・・・3Rの当選回数を入力
実質の差玉・・・±の差玉をきちんと入力


すると、入力と同時に

赤③ 当日の期待値が算出されます

期待NR当
期待SP当
期待R数
実質R数
期待出玉
期待値
期待日当
期待時給

これは、今までの全実践データの役物の平均によって算出されています。

この数字には、役物クセの一つであるSP入個数は含まれているので、
それ以外のNRSPの当選率が今までの全データの平均値で算出されます
これによって、当たり過ぎ・当たらなすぎ時の期待値を把握することができます

bakuro_keisanki_nyuuryoku04.jpg





そこから右の表へいきまして


黄色① 役物確率からボーダー算出

上手ければ上手いほど、己ボーダーが下がります

bakuro_keisanki_nyuuryoku05.jpg


己ボーダー
1000円あたり何個役物の中に、玉が入れば良いか?(羽根に拾われれば良いのか)を表しています

1k鳴き
己ボーダーを参考に、過去の拾い率から求めた1000円あたりの鳴きボーダーです。*これは、参考程度に

SP1K
1000円あたりのSP入個ボーダーです。
1000円で約0.7個ペースでいってればまずまずと考えることが出来ます
10000円で7個ですね


これ以下の数字は、特段重要ではないかな?気にしなくていい数字です


過去の実践データから、
R振り分け(技術介入込)
当たり消化(技術介入込)等を考慮し
自分の技術レベルでボーダーが算出されるようになっています



続いて 

黄色② 出玉

15・6.2
実践値でのラウンド振り分けです。
これこそアナログなので1:1:1などとなるわけがありません。
一生懸命台を持ち上げている人もいるでしょう・・。
ここには実質の消化ラウンドは入って計算式が成り立っているので変更しないようお願いします

己の平均R
実践データを参考にした平均ラウンド

期待出玉/1回
実践値を参考にした1回当たり時の平均出玉



下の入個別期待値は

SP1個いった時の期待値
NR1個いった時の期待値


10倍の差がありますね
bakuro_keisanki_nyuuryoku06.jpg


続いて黄色③ ボーダー算出

bakuro_keisanki_nyuuryoku07.jpg

上の赤い枠で囲まれた中に

6=4058
6.3=7431
6.5=9506
7=14177


と、ありますが

実践データを参考に1000円当たりの役物入個数でどのくらいの期待出玉に差がでるのかを表しています

6個だったら期待出玉約4000個
(稼働時間などが考慮されている)
6.5だったら9506個

0.5個/1000円の違いで約5000個(2万円の差)になります

ほんのわずかの差が

勝ちにも負けにもどちらにも転んでしまう事を学んでください


そして、その下

赤⑥ 役物入個数

bakuro_keisanki_nyuuryoku07.jpg

上の赤枠で囲まれた数値を参考にして

下の赤い枠で囲まれた数値を変更して、自分が望む期待出玉(日当)になるように数字を入力してください

いくら欲しいかということですね。

ここでは「6.1」と入力してください

"5219"と表示されると思います



右の表へ移って

赤⑤ 鳴きと拾いのバランス参考値

bakuro_keisanki_nyuuryoku08.jpg

期待出玉に対して

必要な鳴きと拾い率を表しています


千円12回の台だったら拾い50%必要

千円13回の台は、47%の拾いがほしい

千円14は43.6%みたいに把握することができます


使い方として・・・

実際の現場では、台に座る要因として

ほとんどのケースが、寄りが良いor鳴きが良い(オトシ・ヘソそれぞれ)のどちらかである
(もしくは、データからクセがよさそうだな)

そうすると、どちらかは自分の見た目を信じどちらか一方を不安材料として注視することが必要です


単に入個数が足らないからヤメたというのではなくて

自分の見立てが悪かったのか?それとも

寄りの見立ては良かったのが、想像以上にオトシが悪かったなどという予測を立てることができる

そして、ある程度の経験を積むと

アシのサイズを見ただけで、このくらいなら寄りは何%必要だと連想されるようになる




次に、下へ下がってエクセルシート中央の

黄色⑤ SPにいきにくい台だったら期待値は?


bakuro_keisanki_nyuuryoku09.jpg

実践では、このSPの突入率が明暗を分ける
同じ釘でも勝てる台・勝てない台となるクセの部分を把握してください


1/8でSPへいけば25000円の期待値に対して

1/14でほぼチャラとなる

どこまで我慢するかのラインを今後は模索していきたい


 

黄色⑥ SPが当たりづらい台

bakuro_keisanki_nyuuryoku12.jpg


今度はSPへ行くのだが当たりに嫌われるケース

このクセがどの程度期待値に影響を与えるのかを把握してほしい

p-taroさんの実践値は、2.16 悪くても1/2.5に収まるという話だった



左にいって

赤⑧ 各パラメーター

トキオの役物にはクセの部分を3つ考慮しなければならない

SPへどれだいくのか
SPがどれだけ当たるのか?
NRがどれだけ当たるのか?


そしてそれらをどの程度まで許容範囲として、我慢するかが重要なのである


p-taroさんのいう感覚の部分を数値で把握しようという表である



赤⑧のクセの数値を変更することで、下の表の水色の数値が変化します

良い時は、問題ないので

出玉のない時、クセの数値が著しく悪くなってしまったとき

根拠をもって決断したいところです


S当選に2.16
SP突入率 9.3と入力

二つのクセが、ほぼデータ通りでもNRが当たらない

どこまでを許容範囲として我慢しようか?

参考値として入力した期待日当2万レベルの台を打った時は、

約1/50で期待出玉は消滅してしまうことがわかります


bakuro_keisanki_nyuuryoku11.jpg


と、このような使い方をすると

どのラインまでそれぞれのご機嫌ちゃんを我慢しようかという目安を決めることができる(普通はこんなのは使わないで、打っていれば自然と感覚でわかってくる)

これによって、それぞれの行動パターンを決めておくことが出来る

羽根モノは、不安要素が多い中で

アプローチを(打つ理由)を一定化して


そして、何で出玉になっているのか(なっていないのか)の要因をつかむことが大事である

そしてそれがわかったところで、どの程度の数字になったらどうするのか?をあらかじめ決めておくことで

根拠のある立ち回りが出来る

そこに期待値があると思えば打ち初め

期待値がなくなったときには、ヤメる。

その精度をあげるために日々の店回りで

役のクセと釘のバランスを把握して、変化のあった時にはアプローチする

良い時には、なるべくラストまで打つといったわかりやすい行動ができるようになっていきます


以上が、バクロ計算機の説明になります

「重要」
羽根モノの期待値は、デジタル系の期待値とは違い、とてもやわらかいです。
(寄らなくなったor鳴かなくなったorSPへ行かなくなった等、参考数値が時間単位で変わるのでカタクないという意味)
あってないようなものと、プロの間では考えるのが通常です
しかし、その中であっても優位性のある立ち回りを考察する上で作りました
以上を踏まえた上でご使用の際は参考にしてください

「これだけで勝てる」という秘密の数字でもなんでもありません。
あくまでも羽根モノのクセが与える影響の数値化及び期待日当の把握をする目的です

そして、2万円の期待日当の台を探しても現場では探せないので
2万円の稼働をとりたいのなら3万円の台を意識して台選択をした方が良いです。


打ち初めから垂れる方が圧倒的に高い(しっかりした釘読みがないと上ムラをその台のポテンシャルと判断してしまう)ので、最初ギリギリ2万あるかな?と思って開始しても結局1万の台みたいなケースが目に浮かびます
そのようなことも考慮してください



この企画は、打ち子軍団のおかげさまで

「パチ屋の端っこの方へ、追いやられてしまった」という読者様の要望にお応えして

真似できない技術を学びたいということで始めました。

これからいけるかどうかわかりませんが、

羽根モノでも一番難しいと思われるトキオデラックスで、勝ちに繫がる情報提供

そして、そのプロセスを通して読者様に有益な学びとなることを願っています


今後は、このバクロ計算機が一家に一台の時代がやってきますので

どうぞお早目に。。。。


今ならバクロのサイン入り色紙もついて



お値段、なんと・・・「無料!」


あたり前じゃボケェ!!!!と、総ツッコミされそうです。。




この活動は、全て偽善で行っています

気に入っていただけたら、無料でみなさんにさしあげます

後ほど掛け軸や如何わしいツボを買ってもらう為です


もしご覧になってこれをほしい人は、新「無料メルマガ」を登録後

記載されているメールアドレスに「くれ」と、上から目線でお願いします


【注意】おかしな数字が算出された場合には、ご連絡ください
バクロはエクセル知識が、乏しい中で無理やり作ったモノです。
みなさんのご意見を頂戴し、使い勝手の良いものにしたいと考えています
エクセルを触ったことのない人は、お気軽にご質問ください


今、使いやすいようにアプリを作ってるから待っててね(笑)

そして、わかりづらいことがありましたら遠慮なくコメントください

改善いたします

あと2日で、へっぽこ旅打ちが始まるのでそれまでに頂けると有難いです。

さすがに今日は、稼働してきます(笑)


<ご協力のお願い>
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ


最近は、質問に対する記事が多かったのですが

本来の有益な情報を発信することに集中したいと思います



みなさまとの交流を通し、今後の取り組みを決めていきたいと考えていましたがやっと決まりました。


みなさまから頂きました要望と悩みを考慮して

トキオデラックス」に、いたしました。


羽根モノは、パチンコの基本中の基本です。

そして、一番難しいかもしれませんね。


止め打ち

当たり消化

ストローク

寄り

オトシ

ヘソ

バネ

役のクセ

油・ドツキ


と、多岐にわたります





中でもこの台は、長年ハネに詳しいプロも「わけわかんないよ・・」と、手を焼いています

急に役モノが豹変して時間1000個ペースだったのが、6時間かけて玉を減らしたよ。と


釘が良かったから打ってみたものの、当たりが悪くて夕方にやめたらその後1万発出された

今度はそれを考慮して「もう無いだろ!」と、いうレベルまで打ちこんだのに
閉店までの3時間で8000発出された。

と、コイツのへそ曲がりっぷりは半端じゃありません


つかみどころがない感じ

たまにあれ?という出玉を見かけるのもトキオですね。。

それは、台のポテンシャルを店も把握できていないということだと思います

そして、ハネ系に強い私の知り合いも四苦八苦している現状に

まだ付け入るスキがあるのではないかとも思います

現行の羽根モノ系で、勝つには一番むずかしいのではないか?と思います

そのような理由から、何かを掴んだ時の見返りが一番大きいと感じたので

今回トキオデラックスを選びました。

おそらく一番難しいので、これなら他の追随を許さないでしょう。




いろいろな人の悩みの多くに

打ち子軍団の存在がありました。

にわかプロやスロッター上りの人が、マネできないような技術を身につけたいという意見が多かったです

なので、技術や計算は理解しちゃえばマネできるので

感覚に近い部分を1機種に絞ることで、お伝えできるのではなかろうかと思います



意外だったのが、サラリーマンの方にも

バクロは期待されています。


羽根モノは、帰り道の数件の役物と釘さえ把握してしまえば

釘の変化を見るだけで打つ理由になりますから

短時間勝負には良いのではないかと思います



そして、要望で圧倒的に多かったのが、攻略プロの頭の中ですね


どんな発想で

何を考えて

どんな行動をして

今、何を打っているのか?

という意見をいただきました。


たいへんにありがたいことです

まぁ先に暴露してしまえば、頭の中の8割はエッチな事、残りは酒。。。ほとんど、空っぽです



しかしながら偉そうに言っているバクロもただいま勉強中です。

読者様と一緒にお勉強したいと思います



ブログを通して1つの機種に絞りこみ様々な角度からの勝ちへつながるスキルを磨く情報を
お伝えできるので?と考えました。



そして、今回このような企画が実現したのは

すでに自分流立ち回り術を完成させているp-taro様と

データ提供・思考の共有を頂けることになったからです


p-taroさんは、ブログの文面では

のほほんとしている感じですが、話しを聞いてみると結構ストイックです

まぁプロだから当たり前ですよね

ブログの方では、p-taroさんが何を根拠に打つ・ヤメるなどの詳細は書いていませんが、聞いてみるとしっかりとした根拠があるんですよね

しかしトキオの場合、大事な部分のほとんどが感覚

もちろんデータは、SP関連、当たり、ラウンド振り分け全てカウントしてますが。



その感覚の部分を、

今回ご教授頂いたので視覚的にわかりやすく映像と数字で

今後お伝えできれば良いなと思います


そして、なんとなんと

バクロは今週末から「へっぽこ旅打ち」に行くことになりました。

今回の相方が、なんと超初心者です(笑)


ブログを通して知り合いました。

理由あって、その方を放っておけなくなりそのような運びとなりました。

その間は、あまりブログの方には長い記事は書けないと思います。

出来たとしても実践データ中心になる予定です。

トキオを中心に立ち回り、その方を教えて彼と私の成長過程が価値ある情報になると信じています。


相方がかなりのへっぽこぶりを見せれば、途中で中止も十分にあります(笑)


おぉおぉお恐っ


そして、帰ってきたらスカイプでグループ会議しましょ

以前、何かの記事で書きましたが

プロのそばで学ぶのが一番だと。


でもそうそう身近に、プロなんていないから

1時間でも私たちと直接話しをするだけで、その人の当たり前のラインが見えてきて

自然と意識するようになるのが一番の成長材料です


勝ちへの近道は、とにかく情報を共有することなんだ!!

こんな台打って、こんなんで、収支はこうだった・・・

まだ〇〇がこうだったらイケてたかもしれない・・・という話が、自然とデータベースとなっていく。




なので…

帰ってきたら話しが、出来るように

ある程度、みなさまから羽根モノに関することで知りたいことを

先にズラズラ記事にしたいと思います


同時に、他の人にも読んでもらって役に立ててもらおうと思います

なによりへっぽこさんの役に立てたい…


そんな感じなので、些細なことでかまわないので知りたいことをコメントでもメールフォームからでもお問い合わせください

時間のかかる回答は、後日にさせていただくかもしれません


私は、これらの取り組みを通して

私の中にあるパチンコに対する考え方を、参考にしてお役に立てたらうれしいなと思います


バクロ発行の攻略メールマガジンのこぼれ話しだと思って

こちらのブログは読み進めてください


<お願い>
みなさまから頂いたコメントやメッセージは、基本直ぐに返信することにしていましたが

本来の目的を全うするため今後は、48時間の猶予を頂きたいと思います


<ご協力のお願い>
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村
  • 捻りによるホルコンエラー どの程度、手加減するか

あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村



--------------------------------------

初めてブログ拝見しました。とても参考になります
どうしても質問したい事があります。
カイジ沼ざわが増えるのは知っていて自分もメインで打ってましたが、
このように徹底的に増やすやり方は知りませんでした。

二つ拾う事があるとかなり増えるので、かなり前の段階で騒がれていても良い機種かとは感じてました

私は銭型以降、玉増えし過ぎると
ホルコンにエラーが出て店員が飛んで来るのではないかとビクビクしてしまい、
あえて微増に留めておく癖がついてしまいました。

実際捻りを交えた技術で遠慮なく増やして張り付かれたりしませんでしたか?
銭型は皆経験してると思いますが、このカイジ沼ざわで経験ありますか?
ホルコンにエラーが出る機種、出ない機種ってそもそもあるのでしょうか?

会員登録まだなので動画は見てませんが、徹底するとそういう心配しなきゃいけないレベルで増えちゃいますよね?
ガッツリ増やしたいんですが、

エラーが出て張り付かれるようではリスクが高すぎると思うのですが…
気が向きましたらお答えください

---------------------------------------

はい。

ご質問ありがとうございます

これもみなさんのお役に立つのではないかと思います


えっとまずは、ホルコンエラーとはどういったものかわかりますか?

・・・

バクロは、わかりません!!



なのでバクロは気にしません。


私は、エラーが出てしまって、はりつかれる事をリスクとは思いません


例えば、日当が十分稼げるメインの技術介入があったとします

そこにプラス効果として、捻りの役割

その捻りによって、メインの技術介入が出来なくなるのならそれはリスクと感じます


が、おそらく普通に打って日当(2万円)なんてなかなか無いですよね


ボーダーくらいの台を打って、メインの収入源としは増やししかないわけですよね。

そこを手加減するのは、私には理解できません

手加減して、日当でるなら問題ありませんが・・




>>エラーが出て張り付かれるようではリスクが高すぎると思うのですが…


張り付かれる事が、そもそもリスクが高いと思っていません

増やしを全力でやらないと、期待値が低すぎると思ってしまいます



私は若い頃は、あまちゃんでした。

そう、北三陸でウにを…って違います(寒


見えない何かに怯えて、本来の目的を達成せずに一日を終えることが多かったです。

店員を気にして、カメラの向きを気にして、となりの人の目を気にして・・・


そして、終わった後の収支を手にした時に

いつも「自分て弱いなぁ・・」と思う時が多かったのです。


誰かと一緒に打っているときは

気が大きくなって目的達成までガンガンいってたけど。

一人の時は、小心者でぬるいことばかりやっていた時期がありました。


月に100万こえる技術・情報はあっても、それを掴む強い気持ちがなかった

見えない何かにおびえる自分だったように思います。


まぁこれが普通なんですけど(笑)

おかしいですよね、言ってることが先から…

こんな言い方していると、誤解されてしまいそうですが

私は、目的達成の為にそれが最善だと感じたのならそれで良いと思いますよ


しかし

わざわざ質問をしてくれているのだから

その行動に自分自身納得いってないのでは?と、思います。

そしてそれが最善ではないと自分で気づいているからなのではないかと思います


私は、ホルコンがどういうものなのか全く知りません。


多くの打ち子軍団が、25回回ると白シャツがチェックしにくる

と言われる〇半、台南無、他数店舗で

ある機種で、余裕の25回オーバーさせても

店員は誰一人として気にする様子もありません。


次の日、釘もそのままということもあります

と、いうことが事実としてあります。


パチンコの話しを大きく言う人に、パチンコを知っている人はほぼいません

私が知る限り、おしゃべりな本物は日本で一人だけです

まぁ迷惑なのですが…

今では俺の方が迷惑か(笑)



話しがそれましたが、あまり周りの

それっぽいことを言う人の意見に流されないことが良いと思います


雑誌がそうですからね

本気で勝つ目線で打ってないですから・・

あれは、雑誌を作る目線で打ってます

あとはホールから広告料もらうために作ってますから、勝ちたい人の役には当然立ちません

だからパチンコを知れば知るほど雑誌は無価値なものと気づくのだと思います


私たちは、絶対に外でパチンコの話しはしません

するなら必ず個室です



銭型などの場合、出来る店なら期待値プラス

やって直ぐに止められるようなら期待値マイナスなってしまいますね

当たるまでわからない、これが嫌ですよね。



お勧めするわけではありませんが、真実をお伝えします

昔の仲間で、ゴト師がいました。

彼の考え方で、凄い発想だなと思ったのは新レレレの立ち回り


まず中央通路の角台(一番目立つところ)に座って、「店員が見てる前でやってみる」と言ってました。


ほとんど注意されてダメだけど、数店舗に一つOKな店があると。

そういう店を見つけたらやりたい放題だと・・・時給が半端じゃない!と。


かなり極点な例ですが。。。

たった3分と500円で、使える店を判別する方法です

一昔前だったら詐欺商材で売れそうなタイトルですが、当時の私はなるほどなぁと感じました


何をアドバイスしているんだ、俺は。。。


「虎穴に入らずんば虎子を得ず」


実際に玉が増えているかどうかが問題なのではなくて

店が認知しているかどうかが問題だと思います


銭型はもうどこも知ってるし、折り込み済みの調整になっています


戦争に行って、生きて帰ろることを最優先としたら戦地で良い働きは出来ません

パチンコで勝つことを考える以上

パチンコ屋にとって敵です


だから当然、金を奪いに来るような輩は

「当店そのような・・」と、追い出しをかけてくる。

合法かもしれないけど、これも当然です

今のパチ屋は、生き残るために必死に営業をしています

お金を徴収しようとしているパチ屋から、敵の目を掻い潜りお金を奪ってくるのですから簡単ではないことを知っておいてください



パチ屋もリスクを抱えてる

当然打ち手もリスクを抱えてる

一般パチンカーはリスクしか背負ってません)悲






玉をガッツリ増やして、マークがついて

リスクが高くなるを心配するのよりも

まず先に、その日の期待値・日当を心配したほうが良いと私は思います

戦争に行って、玉を弾くことを躊躇していたら自分が殺されてしまいます


まずは、自分がいくら勝ちたいのか?

そして、技術でいくら勝てるのか?

その後で、この店はできるのか?どうかです。

それは、やってみるしか判断する方法はありません


先に言われるかもしれないという先入観から
手加減するのは、よろしくないと私は思います


本気で勝ちたいなら「常に最高のパフォーマンスを目指して立ち回る」

ますは、それをやってみてから良い加減を見つけていくべきだと思います

そのくりかえしで、それぞれの地域・店舗で立ち回るコツのようなものが把握できるのだと思います

それは、他の地域やましてや雑誌やネットでは教えてくれないことです

しかしその情報こそが、技術屋として一番の勝ちにつながる情報なのです。

攻略屋は、店舗の情報を聞くとき「どこの店が釘が良いか」などは聞きません

聞くのは「どこの店がヌルイか?」です

釘は一日で変わるけど、セキュリティーや教育はなかなか変わることがありません


もう迷う必要はありません

おもっきりやって

おもっきり追い出されてください


あなたがパチンコで、どんな方法であれ

勝つことを決めた時からパチンコ屋にとってあなたはお客さんではありません

利益を搾取する来てほしくない人です


昔からパチ屋と客は、喰うか喰われるかの真剣勝負です

喰うことをためらった時は、喰われてしまっても文句は言えません。


以上です。

どうしても聞きたいことがあるとのことで、ご質問をいただいたので

私も失礼の内容に、本気で応えさせていただきました。


しかしながら私の記事は、もしかすると

ご質問者様にたいしては、強い文面になってしまっているかもしれません

それは、きちんと伝えたいという思いがあるからだということをご理解ください


流すようにそれっぽいことを応えることは、簡単です

私も、あたりさわりの無い答えを出すのなら
一つの記事にこんなにも時間をかけたりしません

しかし、私は顔の見えないネットの世界であれ

読者様とこうして「ご縁」が出来たこと

フラッとでも記事を読んでくれること

コメントを残してくれる人

応援していますとメッセージをくれる人がいる

こんな私に、そんな方々がいてくれることを心から嬉しく思っています


私が、唯一出来る「パチンコの真実を伝えること」で、読者様に全力で応えたいと思うのです

そのため少々語尾が強くなってしまう場面・文面が強くなってしまう場面があるかもしれませんがご了承ください


バクロh77



事実として、カイジは

今月に入ってから二店舗

先月・先々月合わせて1店舗にヤメてと言われたくらいです

しかし、それは半径150kmくらいのローテーションによるサイクルだということも考慮してください


そして、このような媒体でこのようなことを発信する度に

バクロは自分の首を締めている・・・

ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

  • 確率の収束について バクロの記事じゃないと批判が…

てーへんさんからの詳細な質問の意図を頂きましたので、再び回答を記事にさせていただきました。

つまらないかもしれませんが、

確率や期待値などの知識が少ない人もいると思いますので、参考になればと思います。


もしかするとバクロが一番勘違いしているかもしれませんが(笑)

大いにあり得る、笑えないバクロ

今日は、すごい恥をさらすことになるかもしれないです。。。


てーへんさんからのご質問

以下、一部抜粋
===============================

バクロさんの言う「初心者」とはいったいどんな人をさしているのでしょうか?

それはパチンコの正攻法を知らない方ですよね?

パチンコの正攻法を知らない初心者の方は、今いったいどういう生活をしている人達なのかと考えると、

まっとうに仕事をしている人ですよね。

まっとうに仕事をしている人が稼働をとるとすると、実際問題どの程度の時間を取れるのかという話なんです。

バクロさんから見ると、プロの稼働時間と比較することに何の意味があるのかと疑問に思われるかもしれませんが、

そのまっとうな生活をしている初心者の方を相手取っての企画ならば、

その「初心者」という枠組みの主な対象者になるであろう、

サラリーマンタイプの方の目線で考えた企画になって当然だとおもうのですが、どうでしょうか。

================================


なるほどですね

ネットの世界では、初心者様=サラリーマンのかたとなるのですね。


私にとって初心者とは、

勝ちたいと思っても行動がわからない人、あるいは勝てる台・勝てる技術を見つけられない人を指していました。

どこかにしっかりと定義したほうが良かったですね。


釘がわかろうが・ボーダー理論を理解していようが

実際に勝ち続ける行動を繰り返してなければ(勝てていなければ)初心者だと思っています


てーへんさんのいわれるどんな職業とか稼働の時間帯だとかは全く意識していませんでした。

私の落ち度でしたね

申し訳ありません

以後は、適切な言葉を使います




続きまして

=====================

バクロさんは、

『期待値やボーダー理論などはそこの思考を手放すことで
精神的な苦痛を和らげる論理だとバクロは思うからです』

と仰っていますが、


てーへん的には

『精神的な苦痛を知って受け止めるからこそ、正攻法を続けることができる』

と思っています。



なので、その精神的苦痛になる部分を「初心者」へ開示することによって、
間違いを起こす人がかなり少なくなると思っています。

この間違いを具体的に言いますと、精神的苦痛を知らなかったばっかりに、


■確率の偏りの『精神的な苦痛』に揉まれて正攻法を信じられなくなってしまうこと。

■結果、バクロさんの嫌っているインチキオカルト理論へながれてしまう危険性。


分かりやすい所でこの2点の「間違い」です。

これは『精神的な苦痛』を先に知っている初心者の方と

そうではなく知らなかった初心者の方とで比べた場合、

『精神的な苦痛』を知っている人の方が『強くなれる』のは当然のことだと思うのですが、
バクロさんはどうお考えでしょうか?

==========================



なるほど、全くの同意見です

私が言った手放すとは、強くなるよりも簡単な方法だと私は思っています

そもそも考えない!どっちでもいいみたいな。。

当たるとか当たらないとかどうにも出来ないことは考えない、そんな感じです



そして、最後に

=====================================

てーへんの言いたいことは、

サラリーマンの方だと実際どの程度荒れてしまうのかというところです。

当たり前ですが、一時的に期待値と実収支の差が短期間で20~30万ずれるのはプロ目線では当たり前ですよね。

その荒れ具合を、サラリーマンの方向けに短時間稼働で割っていくとどうなるのかという事を、

てーへんなりにスマートにした結果、

『平日3時間、週5日 + 土日祝日終日稼働とかではなくて、
平日2時間、週3日 + 月5日程度終日稼働
といったカンジに現実的な数字で伝えてもらえたら嬉しいです』


========================================


確率の収束をどう考えるかだと思います

確率の収束とは
一方向に偏った場合、不思議な力が働いて
逆方向へ向かって確率を補正するようなことではないですよね
(はまった後に連チャンするみたいなことではないということ)


常に同じ抽選を受けるということ

1000回はまろうが

10000回はまろうが

1000000回はまろうが常に一定


ということは、確率の収束とは

結果を見て収束したと判断するのであって

いつするかわからない収束を考慮すること

それ自体がそもそも出来ないのではないか?と思います


標準偏差などを用いて起こり得る確率の範囲内に収まるのもそれも確率です


わかりやすいのが

てーへんさんも投資の世界がお詳しそうなのでご存じだと思いますが

良くギャンブル好きのオジサンが

「ギャンブルの必勝法知ってるか?」

それはな、負けたらその次に倍の金額をかけることだよ

それでも負けたらまたその倍

またその倍・・・

金さえあればこれが絶対に負けない必勝法だ!と、いうおじさん


最近でもたまにそういう人がいますが

この方法は世界で一番やってはいけない破産にしかならない投資手法として有名です


わかりやすく説明します

あなたは、じゃんけんで1000円をかけた勝負をします

負けてしまったので次は、2000円かけます


勝てばあなたは、1000円プラスになりますね

負ければまた倍の金額で勝負をしかけるこの手法は

常に1000円勝てるという幻の必勝法

5回連続で負けると掛け金は、3万2千円。

まぁこのくらいまではなんとか許せるかなという気もしなくもありませんが

また更に5連敗して、累計10連敗すると

負け金額は51万円です

たった1000円勝つ為に次は100万のリスクを背負うのです。

そして更に10連敗して累計20連敗すると

負け金額は、5億円を越えます


全ては、たった1000円勝つ為です

1/2の20連続

絶対ないとは、私には思えません

そして30連敗もすれば天文学的数字です
地球上のお金酔いも資産を築くのは無理です


確率はゼロにならない・薄くても起こりえる確率が常にあります

0.0000001%でもある限り、絶対ではないというのが世界共通の認識で私もそのように考えてしまいます。


ですから確率の収束の観点から考えることは私にはできません。

本当は計算方法がわからない


なぜなら私たちには、時間とお金が無限ではないからです


例えば

1/100の台が1回転で100回連続当たった

その後に9900回はまってもこの台の大当たり確率は1/100

これも絶対にないとは言えない話


99000回はまった後に

1回転で1000回連続、大当りしてもトータルで1/100



一日2時間稼働で、収束などするのでしょうか?

標準偏差などを用いて一定の確率に収まる確率を出すことは出来るでしょうが

一方でその範囲内に収まらない可能性は常に意識しなくてはなりません。

投資と考えるならなおさらです。


投資で破産する人は、99勝1負の生涯成績で全ての金を失うというおもしろ話があります

私は、過去の経験から

「確率は常にゼロではない」個人で生きていくうえで大切な考え方だと思っています




ですので一生で収束するかどうかもわからない期待値を軸として

パチンコを打つのであれば、"確率の収束を考慮しない"という考えに、私はなってしまいます

だから当たりの見えるアナログが好きなのかもしれません



最後に、私の記事をお読みいただければわかっていただけると思いますが

あきらかに私は頭の良い子ではありません(笑)

むしろ完全に悪い子ちゃんです。


ずらずらと意味不明なことを書いてしまいましたが、

私の経験からの考えであって

何が正しいとか間違っているとかそういった話の角度ではありません


もしもそのように受け取ってしまった場合には、私の表現が至らなかったのだと思います

お詫びいたします


私は自分の投資対象は、自分で考えた方が良いと思います

人生のオトシマエは、自分でつけるしかないですからね


てーへんさんのコメントのおかげさまで、久しぶりに頭を使った気がします

馴れないことしたからもう頭くらくらです

途中から自分でも何を言ってんのか良く分からなくなってきました(笑)

標準偏差などという言葉を数年ぶりに使いました。


すいません、ご期待に応えられなくて


このような質問は、団塊おやじさんに聞かれるのが良いと思いますよ

この方は、半端じゃないですよね。


ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

  • 教えてください 答えますから

現在、全てのコメント、メールに対してお答えしています。

が、

昨日お問い合わせの内容にたいして、質問の求めてる答えがわからないのでどういうことを応えて差し上げれば良いのか、アドバイスをお願いします

------------------------------------------

ばくろさんはじめまして、底辺専業者のてーへんです。

もしよかったら一般のサラリーマンなどの兼業者向けに、
稼働時間と確率の収束について専業者と比べてどうなるのか、
ということを実際に数値として出して伝えるコーナーを盛り込んでもらえないでしょうか?



平日3時間、週5日 + 土日祝日終日稼働

とかではなくて、

平日2時間、週3日 + 月5日程度終日稼働

といったカンジに現実的な数字で伝えてもらえたら嬉しいです。


-------------------------------------------------

てーへんさんのご質問にちゃんとお答えしようと思いますが、

ご質問の意図がバクロには、いまいちピンとこないので

答えようにも「んーー」って感じでございます。


ちょっと難しいですね。



でも、バクロなりにお答えさせていただきますので

参考になる部分があればぜひお役立てくださいませ。




ご質問に対して、バクロ的意見ですが

そもそも確率の収束を意識・期待してはいけません。

期待値やボーダー理論などはそこの思考を手放すことで

精神的な苦痛を和らげる論理だとバクロは思うからです。

*バクロは、学がないので論理とかって言葉を雰囲気で使っているので間違っているかもしれません。

もしそうなら恥ずかしいので、ご指摘ください


要は「当たるか、当たらないかわからないから そんなとこ考えるはやめようぜ」みたいな。

違っていたら申し訳ありません



これは、期待値を積んでいくという考え方ですね。

本来実質的には当たらなければお金が入らないものを、
コツコツと目の前の作業がお金を生んでいるんだよと、考えて
5万刺さろうが10万刺さろうが同じ行動を出来るようにするための考え方


心が未熟な方の拠り所

人間のほとんどがそうなんです。

もちろん私もそうです。ていうか私なんて特にそうです。

当たりが見えていないと嫌です(笑)だからアナログ


時には本当にこの台抽選してんのかな?って時がある

回ったって当たらなければ、勝てないという風に思うときもある

でもそこで投げてしまうと、もう何を軸としてパチンコを打ったらいいかわからなくなっちゃうから絶対に手放せない思考です。

これがないとボーダー理論でパチンコが打てません。

そして現状、ボーダー理論以外にパチンコで勝つ術はありません

攻略も全てボーダー理論の上で成り立っています

ボーダーが著しく下がるという感じです


そうなると、当たりを期待する考え方・確率の収束を期待すること自体がナンセンスということになります

--------------------------------------

平日3時間、週5日 + 土日祝日終日稼働

とかではなくて、

平日2時間、週3日 + 月5日程度終日稼働

-------------------------------------

これに関しても

なんとお答えすれば良いのかわからず「んーーー」って感じですが

単純に 稼働時間×期待時給(稼働した台)以外の何物でもないと思いますが、どうなのでしょうか?


私は、本当に雑誌やほかのブログなどを見る機会が本当に少ないので

このような言葉が普通に使われているのでしょうか?


そういえば羽根モノもみんな
1チャ・2チャって呼ぶんですね。

普通は、アシとヘソです。

みなさん間違えてます。

羽根モノは、アシとヘソです(笑)いや、正直どっちでも良いです(笑)


何かご質問に対して的確にお答えする参考サイトや雑誌があれば教えてください

ちょっと勉強して、私なりのお答えをさせていただきたいと思います



>>平日2時間、週3日 + 月5日程度終日稼働



であれば自然と稼働はハネモノになるでしょうね。


この短時間で、デジタルシコシコ打つ人はいません。

好きな台なら良いですけどね。楽しくてなおかつ多少お金ももらえちゃうみたいな。



>>稼働時間と確率の収束について専業者と比べてどうなるのか、 ということを実際に数値として出して


質問の意味とこれを知ってどうしたいのかが見えてきません。

最近のパチンコユーザーは、何でも数字にしたがります。

でも自分では計算できない。

だれかが計算したものを、信じてやっているのは危険だと思います

それが間違っていたらどうなるのでしょうか?

パチンコは勝つというスタイルで入れば遊戯でなく投資だと思います。

投資対象の選定先を他人の意見に委ねたらどうなるでしょうか?

株やFXの世界だったら完全に食いものです

アナリストなんてペテン師ばかりです


良くパチンコの世界でも同じことがあります。

「・・解析待ちです」なんて正論じみた言葉がありますが。。

解析出ましたなんて

え?その出所は?

ほとんどの人は、それを真実だと思っているよね。

え?誰が計算したの?


いやそれを疑ったらキリがないよ。ってなるかもしらん。


でもそれってあぶないのはわかるでしょ?

スロットの信長もそうでしょ?

スロットの各種機械割りの謎・・メーカー関与の疑惑・・

業界のスロットライターまでもメディアでそれを口にしてもうスロットは打たないと・・


バクロが言いたいのは、それを絶対と考えるのは危険ということ

投資において、信じられるのは常に自分だけ

自分は絶対に裏切らないから


ここでパチンコについて学ぼうと、読んでくれているあなたに伝えたい

自分で考えられる力を、身につけようぜ

多少なりとも、そこから金を得ようとするなら努力しようぜ


自分で考えて失敗したら、それは学びになるけど

他人の意見で失敗したら、それは批判にしかならない

そして、いつもまでも幻想の聖杯を探してしまう悪循環に陥る


これからペースは遅いかもしれないけど、みんなの役に立つものをどんどん発信していくから更新を楽しみしていてもらいたい


てーへんさんへ

理解力の乏しいバクロですんません。

現実的な数字といわれても、全てが抽象的すぎて何とお答えしたらよいかわかりません


再度、ご質問を噛み砕いてしていただけると答えられると思いますので、再度ご質問をお願いいたします



ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

さて全国攻略旅打ち日記

「アラチャン2台をどう防ぐ?最後に店員がとった驚愕の行動とは?」の後篇です



前編を読んでいただいた方から

「アラチャン」って何?とのご質問がありました。

連チャンさせられる台です

私の最高連チャンは63連

お昼前に突入して、夕方過ぎに終わりました(笑)

どんな攻略だったのか興味のある方は
SUGOWAZAサイトで紹介されているのでどうぞ



では、「アラチャン2台をどう防ぐ?最後に店員がとった驚愕の行動とは?」後篇です


2台同時にアラチャンに突入した私たちは、緊張感漂う店員をよそに「わーわーわー」騒ぎ始める


V付近に玉がくれば

「おぉー入れー」


外れれば

「うぎゃー、お前が入らなくてどうすんだよ!」

などと騒ぎ立てオーバーアクションを繰り返し

おバカなパチンコユーザーを演じる



こういう緊迫した状況でこそ、ダンマリして真剣にやるのはよろしくない。


そして、

「うぎゃー、おえぇー」などと騒ぎながら


ハンドルを”シュッ”



店員:「ん?」






「何だよ、ウソだろ!?おい。。。」とブツブツ独り言言いながら

ピンチになれば

再び”シュシュッ”


店員:「・・・ん?」


店員が近づいてくる


店員:「すいませーん。当店変則打ち禁止なんで…」

と、お決まりのセリフを吐いてくる

「あーはい、はい、はい」

と軽く受け流すと、

白シャツは、私たちの真後ろで監視する体制をとった


さすがに、この状況では何もできない・・・と、思う。。。


でしょ??


でも、ピンチになれば、ハンドルを”シュッ”


かなり往生際が悪い。

さすがに白シャツも、怒りをあらわにする

店員:「これ以上やるようだったら…$■#&=%■$#”!!!怒」




「いや、何が変則打ちなんだよ。もともとこういう作りになってんだろうが・・」と、お決まりの言葉を返す。

まぁ大体帰ってくる言葉は、どこも同じ


なにを言っても、「いや、当店のルールなんで、そのような・・」の一点張り


バクロ:$■#&=%■$#”

「いや、当店のルール・・」

バクロ:$■#&=%■$#”

「いや・・・




なんやかんやと押し問答しているうちに、

再びアラチャンが始まる。

もーかまわず捻りまくると、白シャツが

ハンドルを私の手ごとギュッと強く掴んできた

「このままで、動かさないでください(怒)」


何すんだよ!と、店員を睨むバクロ

これ以上やらせない!と、必死な白シャツ


異様な光景である

店員と客が二人で一つのハンドルを握り、見つめあっている


あまりにおもしろいその状況に、思わず笑ってしまった。

「もぉ指一本でハンドル触るんで、この手を放してもらってもいいですか?」と、
白シャツ改めハードゲイシャツに、丁重にお願いした。

白シャツの必死さが伝わり・・・

ていうより二度とあのハードプレイはしたくないと、その後は普通に消化

相方は、直ぐに終了してしまったが、私の台は運よく当たりが続いた。


すると、

先に玉を流し換金を済ませているはずの相方が、なにやら店内をフラフラしている。


私たちのルールでは、そんな真似は絶対にしないので

何かあったのかと聞いてみると、玉を流した白シャツが

「ちょっとこちらはお預かりしますね」と、いって出玉のレシートを持って行ってしまったのだという。


そして、

「今、警察を呼んだので店内でお待ちください」と

なんでこの人は、そんなことを言われて黙っているのだ・・と、

不思議に思うものの、面倒くさい展開になってしまったことを反省していた。

「早く帰りたい…」


ほどなくして私の台も終了し、玉を流した。

「こちらは、お預かりします」と、レシートを取り上げる店員


既に相方のレシートは持っていかれてるし、今更ガタガタ言ってもしょうがないので

「はーい」と、小ばかにして素直に警察が来るのを待つことにした。

警察が来たところで、何も問題はない。

早く帰りたいから、さっさと来てくれないかな?と、二人で警察が来るのを待った。



10分経過…


20分経過…


30分経過…


全然来ない。。


「なにしてんの俺たち。。なに待ち?俺たち?」と、笑って見せるもどこかその笑顔は引きつっていた。


あれから一向に、ハードゲイ改め白シャツは店内に戻ってこない。





・・・・




・・・・




だんだん嫌な予感がわいてきた…




8、

9、

3、



こんな田舎町の小さなパチンコ屋

つきあいをしていない理由がない。。


だんだん嫌な予感が真実味をおびてくる

私は、何処にもケツをもってもらっていないから
このあたりの事情に詳しそうな仲間に電話して確認すると、どうやら間違いなさそうだった。



面倒なことになる前に、私たちは

自ら110番して事情を説明した


レシートを没収されたこと
店側が警察を呼んだって言うのに全然警察が来ないこと

そして、白シャツがハードゲイだったことも全て包み隠さず説明した。

電話を終え、10分も待たずにお巡りさんがやってきた。


聞くと、私たちの通報によって駆けつけたお巡りさんだった

やっぱり店は、警察を呼んだというのはウソだったのだ。


駐車場で、私たちとハードゲイと双方の言い分を警察が聞く。

しかし、私たちが何を言っても警察はとりあわない

明らかに店側を擁護し、私たちを責めたてる。

いやいやいや、ちょっと待て!と。

「"警察呼んだから待っててくれ"ってお前は俺たちを待たせておいて警察呼んでねぇってのは、どういうことなんだよ!」
「レシートを取り上げて、泥棒じゃねぇか」と、詰め寄るも

「まぁまぁ」と、お巡りさんが割って入ってくる

全然つかえない、このお巡りさん

「お店がやっちゃダメってのは、やっぱりやっちゃダメだよあなたたち」と、諭してくる


時間の無駄だと感じた私は、

「レシートを取り上げた理由は、知らないけど正当な理由がないんだったらさっさと換金してもらえないですか?」と言うと

悔しそうにレシートを差し出すハードゲイ。


私たちは、このパチンコ店のとった対策を、ギリギリのところでかわすことが出来た。

一歩間違えれば893かゲイに食い物にされたと思うと、背筋が凍る思いがした


この騒動以来

知らないと土地で、白シャツと手を取り合い見つめ合うのだけは二度としたくないと心に誓うのであった


バクロの全国攻略旅打ち日記は、まだまだ続く。

次回は、ファフナー編です

今回の年間購読の特典は、本日中の登録までです



ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

  • ご質問に対しての回答 勝てなくて悩んでいる人は是非

さらいさまより

ーーーーーーー
返信ありがとうございます。

1.プロは、機種によるとは思いますがどこどこを最初に見て座るのか?

2.右打ち機種と左打ち機種の出玉を多く取る打ち方

今パチンコを始めて、ここの壁にぶち当たっています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大変貴重なご意見いただきました。

私のメルマガは、9割の人が専業の方です

しかもほとんどが本物の方たちばかりです。


「餃子をそんなやり方で、攻略しようとするかね・・」と、驚くアイデアを試し実践している人

私の記事で「1個・2個の交互打ちで消化」と書いたたった一言で、この人は本物だと確信したプロ

出回っていないカマシアゲ・TOKIOプッシュプッシュ打法(既に対策済み)を
考案された生粋の攻略プロの方にご購読されています。


いつからかこのブログは

プロの方目線というか初心者の方には少しとっつきにくい内容になってしまったのかと懸念していました


そこで、このようなご質問は本当にうれしく思います

さらいさまのご質問がたくさんの人の参考になることと思います


ではご質問にお答えします。



まず

1.プロは、機種によるとは思いますがどこどこを最初に見て座るのか?のご質問


「どこ」と「どこ」ですね?

ヘソと寄りです(笑)

理由は、それが簡単だからです。


しかしご質問の
「どこどこを最初に見て座るのか・・」
というそのままの意味でお答えすると、ヘソと寄りとなってしまいます

これが必要なのは、開店ダッシュして
誰よりも早く良い台をみつけなければいけないという環境においてです

今の時代、タッチの差を競って取るような台はないので釘は、じっくりみてください。


さらい様が釘を知っていて見た時に、どの台が良いのかよくわからないと感じたのなら大差ないです

もし打ってみて大差があれば学べばよいだけです

それは、発見です

きっとその台には、さらいさまの知らない重要な釘があるのだと思います。


そしたら今度は、その釘周辺を重要視して台選びをすれば良いということに繋がります




もしかすると、本来の意図している質問の意味は、

どこの釘を重要視して見ていますか?ということなのではないかと思います。

念のため、そちらの回答をさせていただきます


普通のプロというのは機種を追いかけます。


全ての台を熟知しているプロはいません。


普通のプロは、新台が出た時にその台が

お店の看板機種として長く使われる・甘く使うという目論見があって
しばらく追いかけるのではないでしょうか?


追いかけるとは・・

その台ばかりを追いかけていろんな店を見て回るということです。

この行動範囲が広ければ広いほど、良いクギに遭遇する機会も増えるわけで

その時はじめて「あっ今まで通ってた店は、ボッタくりだったんだ」と、気づくわけです。


細かいこといったら
釘は繊細なので、もっとたくさんの知識が必要なのです。

おそらく「さらいさま」のご質問の文から察しますと、

釘を学ぶよりも行動範囲を広げて

数多くの台を自分の目で見た方が

良い学び・経験となると思います。



プロと素人の方の圧倒的な差は、情報量だと思います

その情報とは、どこか良いところから情報を仕入れているとかではなくて

自分の足で店へ行き、台の釘を見て・あるいは打って経験し蓄積されたデータのことです。


例えば

新台3日目の開店で釘を見た時に、

その店でしか釘を見ていない人と
一方でいくつもの店を見て歩いた人とでは、見るところが違うと思います。


初日に打った台を二日目も打ったら明らかに前日よりも回りが少ない。

ヘソを見てもそんなに小さくなったとは思えない。


そこでいろいろ見て回ると、原因となっている釘がわかります。


大体、寄り釘の一番大外のコースを殺して
死に玉にもっていくのが今のパチンコ屋がやる王道の手口です。

そこでもないとなると、その台の一番重要な釘を見つけることが出来るかもしれません。

そうするとヘソが小さくてもその釘がプラスになっていれば打てる台となるかもしれません。

1のご質問は、こんな釘というべきかもしれませんね。


この時のポイントは、あまりギンギンと「原因はどこだぁ」と見ないで、

玉の動きを流れで見ると比較的わかりやすいかもしれません。

玉の流れを見る、これは釘を見る基本です。

よく薄目でぼやぁーとした中でみるとわかりやすいなんていいますが、どうでしょう。。


そうしてプロは、負ける調整と勝てる調整を学んでいくんですね。

最初から打たずにわかる人はいません。

次第に、打たずとも前に打った台と比較して大体このくらいだろうと予測して打たないという判断になるわけです。


負ける人というのは、勝てる調整を知らない人です。

だからまずは、勝てる調整を把握することだと思います。


そのためには、数多くの店を回ることだと僕は思います

数十台の中から勝てる台を探すのと
数百台の中から勝てる台を探すのとでは、圧倒的な差になります。


私は、レレレの実践で300km近く先の店まで足を運びました

様々な理由がありますが、半径300kmですとおおよそ2500店舗前後あります。

私は、2500店舗の数十万台のなかからその1台を選んだというわけです

結果、大敗ですが(笑)


まぁ特別な例ですが。



さらい様が壁にあたっているということは、満足に勝てていないのかな??とも思います。


ちょっとキツイいいかたになってしまいますが、

2のご質問の「.右打ち機種と左打ち機種の出玉を多く取る打ち方」

この質問の時点で、負け組みです。

間違った教育を受けてしまっていると私は思います。

出玉を多くとるなんて、たかが知れてます。


純粋に勝ちたいのならもっと違う質問があるはずです

なのにこのような質問がくるということは…

どこで学んでいるな、というのがわかります。


出玉を増やす。そんなことは、ついでなんです。

ベースのある台(期待値プラス)の台を打って初めて生きてくるんです。


私は、カイジの玉増やしだけで勝っていたわけではありません。

他にあって、そのついでとして玉を増やすことをしていただけなんです。



さらい様へ


さらい様のことを想ってハッキリ言います。


さらい様は、勝てないパチンコを打っています

今すべきことは、本当に勝っている人と出会いその人の行動から学ぶことです。

文面だけでは伝わらないものがあります。


パチンコは、勝つことを理解したり学んでなるほどとなることは、とても簡単なことです

しかしそれを現実の世界で、

営業しているパチンコ屋さんを相手に金を取ってくるということが難しいのです。

世の中の台の99%が負ける台かとんとんくらいの台だと思います

それが、さらいさまの感じている大きな壁なのだと思います




もしもこの記事を読んでいるあなたもまだ勝てなくて困っているなら

本当に勝っている人のそばで日々の行動と思考を学ぶことをお勧めします

それが一番良いです。

そうそう近くに勝っている人なんていないでしょうから

まずは1機種に決めてください。


来週の新台とか良いんじゃないですか?

その台の釘を自分なりで良いですから徹底的に把握して、いろんな店で1台1台真剣に釘を見て歩いてください

そして、1000台見てください。

間違っていません、千です。

その中からあなたが一番良いと思った釘を打ってください

これが必勝法です。

これで勝てる調整じゃなければ、
その地域でパチンコは打たないほうが良いですし、
あなたはパチンコに向いてません


1000台見る?

「無理だよ」と思うかもしれませんが、


そのくらいの行動が必要なんです、今のパチンコで勝つには。


ネットの世界では、パチンコ勝つ理論ばかりで行動の部分はあやふやです


1000台同じ台を見る

それが出来たときあなたの中に、今まで見えなかった何かが必ず見えてくるはずです。


それは、たんに行動範囲が広がったことかもしれませんし、

釘を見る姿勢を常に一定にすることかもしれませんし、

たった1本の調整で店が出す意思があるのかないのか見極める釘が見つかることかもしれませんし、

優良店を知ることかもしれませんし、

たまたま超出ている台を見かけて使える機種を知ることかもしれませんし

騙し釘を学ぶことかもしれませんし

羽根モノを同じ人が同じ台を連日打っていることに気づき、役物クセを把握することかもしれませんし

店を回るうちに、同じ人と何度も出逢いこの地域のプロがわかることかもしれません
(私は、開店待ちである男性と会って、その日の夕方450km離れた店で再びその人と遭遇し仲良くなった経験があります。


往々にして勝てない人は、勝てない台ばかりの中から
勝てる台を探していることがほとんどです。


勝てる台があると信じて
次から次へと店を回った方が良いと思います。

それが、面倒な作業と感じたなら

絶対に勝つことは無理です。

ハッキリ言います、絶対に無理です。


波だのホルコン攻略だの無いから自分を信じた方が良いです



勝てる台は、見てわかりますから大丈夫です。

打たないとわからない微妙な台は、打たなくてよいのです。

打つ台の基準を低くし過ぎだから、打つ台と負ける台の差がわからないのです。



そんなの相手にしてたらキリがありません。

期待値2万切るならやんないほうがいいです。

2万なんてどう転ぶかわかりません。


期待値を積むという寝言がありますが、言っておくけど期待値は返ってこないです。

期待値マイナスで、死んでいく人がほとんどだと思います。

打ては打つほど期待値から遠ざかります

これは、少し長くなるので今度記事にします。


とにかく必要なのは、知識を詰め込むのではなくて
今までにない行動をすることだと思います

その先にさらい様の壁を乗り越えるきっかけがあるように思います


雑誌やネットでは本質は学べません。

なんでかわかりますか?


あなたの勝ちたいという思いが、そいつらの金になっているからです。

あなたの勝ちたいという気持ちは、利用されているんです

パチンコ業界全てにです

これを読んでくれているあなたも
きっと勝ちたいと思って、私のブログに来たくれたのだと思います


パチンコは遊戯です

それを逆に、収入を得ようというのだから

普通の仕事よりも憶えるのは大変なんです





あたかも勝つことを簡単そうに書いてるけど

<スロットの例>

スロットの天井??期待値??

いざ現場行ったって、スロッターみんな知っててそんな台ないよ。どこにあんの?

で、期待値2000円のために頑張って
おじさん止めるの期待してその台マークして張り付いたよ、

よし止めた。と、思って座ったら
専業がいて外に連れ出されて追い出されたよ。

じゃ他の店はどうなの?って行ってみると
追い出されてあ奴らが溢れかえり
たった一人打ち出し早いバカがいて台がないよ。。

これが現実でしょ?



<パチンコの例>

パチンコで期待値覚えたよ。
釘も覚えたよ

よしいざ本番って
店行ったら打ち子軍団がいてみんな取られたよ。

たまたま座れた台も
期待値2万くらいしかなくて勝率悪いから負けることなんてザラにある。

負けたからと思って次の日行けば、ガチガチに締められている

これが現実でしょ?




冒頭で

私のメルマガは、9割の人が専業の方です

しかもほとんどが本物の方たちばかり


餃子をそんなやり方で、攻略しようとするかね・・と、驚くアイデアを試している人

私の記事で「1個・2個の交互打ちで消化」と書いたたった一言で。
この人は本物だと確信したプロ

出回っていないカマシアゲ・TOKIOプッシュプッシュ打法(既に対策済み)を
考案された生粋の攻略プロの方にご購読されています。

これは、おそらく現在のパチンコ業界で勝つということの厳しさが表しているのです。

私も、このおじさま攻略プロや餃子で止め打ちプロの方がメルマガやってたら購読します。

考え方を知りたいと思いますね


現在どんなプロに聞いても

簡単に勝っているという人はいません。

みんな四苦八苦しています

ネットの世界は、「簡単に」「楽に」とかあなたに幻想を伝えているだけなんです。

要は、今のパチンコ情報提供者は
真実伝えずに幻想を与えて金を得ています

そして、ほとんどの人がパチンコ知りません。

計算と釘読みと止め打ちだけで勝てる、それが正攻法だ。

などと言っていますが逆にいえばそれしか知らないあまちゃんです。


喧嘩をふっかけているわけで、ありません。

そんなのは基礎の基礎なんです。

あたり前のことです。

それをさも
攻略法です、〇〇〇円です。などと言っているのは私は黙っていられません。

だってそんなのは無料だから。売っちゃダメでしょ。。


中には、しっかりとしたサポートによって価値を提供している方もいますので全てではありません

のりまるさまなどは、その部類かと思います

過激な発言によってご気分を悪くされている人もいるかもしれません。

でも、パチンコしかやってこなかった
社会不適合者の私からすると、これが正直な気持ちです。


「・・売っちゃダメでしょ」


私もパチンコの情報を提供して、収入を得ていますが情報の種類が全然違います

私のメルマガの購読者様はほとんどがプロです

なぜか?そうなってしまいました(笑)


情報が有料だとわかっている人たちです

有益な情報を発信して料金をいただくのは当たり前です

むしろ購読者様のかたのほとんどが、安いと言っています。

まぁ今後の情報発信に価値があるので安いかどうかはこれからなんですが。。。


情報は、金に換えるスキルがなければ無価値な情報になってしまいます

だから初心者のかたには、絶対におすすめしません


私のメルマガをすすめているわけでは絶対にないですからね。

この記事によって煽られて、購読を決めることは絶対にやめてください

1万円あればいろんな人を喜ばすことが出来ますから。

この記事を読んでいただいた方には

どうか人生において大切な大切な

時間という財産を無駄にしないでいただくことを切に望みます

私は、パチンコに関わる情報の真実を伝えています

それによって、本気で勝つか
パチンコを本当に止めるのかを考えていただきたいと思っています

負けるパチンコだけは、打たないでください。

そのために、このブログは存在しています。


さらい様

ご質問の回答とはずいぶんとずれてしまい本当に申し訳ありません。

私なりに愛をもってご質問に対する回答として記事を書いたつもりです。

他の人のように、うわべだけの解決策を回答としたくなかったのです

そっちの方が、簡単なんです。

でも私にはうわべだけのググれば出てくるような回答はしたくなかったのです。

おそらく勘違いしているであろうパチンコで勝つ現場レベルの話しで回答させていただきました。

これが真実です

パチンコは1+1=2ですよ、みたいな計算で勝つものではありません。

〇×〇=無限 このように可能性を生み出すものだったはずハズなんです。

そのアイデアをカタチにするプロセスが面白いのです。


私なりにさらい様の立場になって、回答させていただいたつもりです。

この度は、本当にご質問いただき心より感謝いたします

今後もこのようなご質問を、頂けると本当に嬉しいです。

全力でお答えいたします。

さらい様のご質問が本当に多くの人の役に立つと思うのです。

ですから今後もお気軽にご質問ください


もしもさらい様の求める回答と大きくかけ離れていたとするなら、心よりお詫び申し上げます

今の私に出来るこれが精一杯です。



私もこの記事を書くのに数時間費やしています

しかしこれが誰かの役に立つのなら、そして
初心者さまの安易な気持ち・行動から
失っしてしまう大切な財産(時間・金)を防げるのならと書かせていただきました。


真実を伝えたいけど、

「叩かれるかもしれない・・」

交流のあったブロガー様と疎遠になるかもしれない・・


そんな葛藤がありました


しかし、このブログは「何のためなのか・・」

こんな無料ブログの保身を考えて、一体この先何ができるのだろうか・・

と、私は思いこの記事を書いています。


本日、大変に長きにわたって乱文失礼いたしました。

文中の表現で、気分を悪くされてしまった方には深くお詫び申し上げます。


ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村




みなさまこんにちわ

以前より

トキオの期待値の出し方を聞かれたので

記事でずらずらと書いたのですが、その後コメントがない。。。


その様子を見ると

きっとわかりづらかったのだろうと。


そこで、トキオの期待計算機を作りました

そんじょそこらの期待値計算とわけが違います。


なにせバクロですから


勝ちたい人の気持ちは十分わかりますので

そのへんをしっかり考慮してあります。


雑誌はクソです。

あんなのは1円も払う価値ありません。

羽根モノのボーダーが鳴き回数って何???


パチンコ知らない人が、パチンコ雑誌を作っているのってどうなの?


まぁブログのほとんどもそうです。


みんな知ってる情報ばかり。


マジでやめてくんないかな?


検索の邪魔になるから。


パチンコブログのほとんどの人が、パチンコ知らないですよね。



そう思いません?




正攻法!正攻法!っていうけどさ


じゃあ裏攻法は知ってんのか?


ってことでしょ。



裏も表も知っていて、正攻法を選んだってのならわかるけど。


裏も知らずに正攻法って言われても。。。



釘だの期待値だの何の説得力もないですね



すいません、今日はちょっと文面が荒れています



それというのも


パチンコの情報は、本当にろくなやつがない!!

検索しても、本有にろくなやつがでてこない


金を使って上位表示させて、アクセスとって金儲け考えているやつらの養分にしかならないのか、俺たちは。


マジであんなやつらを駆除したい。。


すいません。。。


かなり違った方向に




まぁ業界寄りの雑誌なんて、もう買わなくてよろしい。


パチンコのTVなんて見なくてよろしい


あ、そうだ。


トキオの期待値計算でしたね。



個体差による期待値を目で把握できるようにしたのでわかりやすいと思いますが。。



使いやすいようにいろいろご意見いただける方を募集していますので、映像をご覧になってくださいませ



今回の実践データ提供者のp-taroさんはこちら
トキオをはじめ様々な羽根モノの実践報告をいているので参考になると思います



本日は、乱文失礼いたしました。


本当に駆除したいので
みなさまのお力を貸してください


ご協力のお願い
詐欺商材とか、エセプロが人のケツ追いかけまわして勝ってます。みたいな・・
マジで駆除したいんです。「詐欺・エセ・偽モノ」

金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください

「にほんブログ村」のクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」のご協力が私の活動を支え、詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がると信じています
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

読者さまから大変うれしいお気遣いを頂いたので、
その方が大好きだと言ってくれた「バクロh77の全国攻略珍道中」をお届けします。


「店に警察を呼ばれると・・・どうなるの?」


この日は、アラジンの攻略をはじめて4ヶ月経った頃

北海道、九州と渡り歩き何処へ行ってもマーク・お見送りの繰り返しで

全国のアラジンの状況は出がらし状態となっていた。

店は既に知っていて、張り紙・マークは当たり前だった。

そんな、遠征先からの帰り道。

前日の夜に、2台アラジンを導入した店舗があることに気がついた。

しかし、朝には入れ替え情報は消えていた。

〇ーワールドで確認すると、台が黒字になっている。


まぁ他になにかアテがあるわけでもない

正直、帰りの経費に、なってくれればOK。

もしかしたら田舎の店だから
万が一間違ってくれるかもしれないと、淡い期待を抱いて車を向かわせた

いざ、店につくと駐車場にはほとんど車が停まっていない。


「あちゃー」と、

さっそく嫌な雰囲気が漂うが
ここまで来て何もして帰らないわけにもいかないので一応店内を覗くことに。


店内はガラガラで、数人のお客さんがいるだけ

目当てのアラジンは、攻略を知ってか知らずかシマの真ん中あたりにあった。

場所的には、悪くない。

張り紙は当然ある。


しかし、その張り紙が前の店から引っ張ってきた時にそのままついてたんじゃないのか?と、思うくらい疲れている張り紙だったのだ。


設置場所と張り紙の様子で、出来ないこともない。。

そんな、雰囲気だった。


肝心の釘の方は、良くも悪くもなくノーマークなら4,5万発は出せそうだが…途中で止められたら負けてしまうかもわからない。

まぁ20連までなら許してくれるかもしれない・・

などと、勝手な事を考えている。

と、そこへ車を違う場所へ止めた仲間がやってきた。


簡単にいくつかの言葉を交わし
「まぁ、せっかく来たからやってくか?」と、稼働を始めた。

すると、店の様子が一変した。

打ち始めるやいなや、先ほどまで
ホールにいなかった白シャツがガラス越しに顔を確かめに来た

私たちは、この店に後にも先にも来たことはない、初見である。

白シャツの監視は続く

中央通路からアラジンの見えるところでずっと監視している

こうなってくると。、私たちの気分もよろしくない

「なんだアイツさっきからこっちを見やがって!!」とは、思うものの私たちは下らない態度を店員に見せたりはしない。


何をするかというと、

たしたことではござーせん

「完全無視」


あくまでパチンコは、遊戯である

攻め方も止め打ちも何もかもパチンコは、遊戯である

厳戒態勢の中、私たちは「キャッキャッ、キャッキャッ」とリーチに一喜一憂する大根役者をやって見せた。

良いのか悪いのかその日は、二人して初当たりに恵まれず
金を使い続ける私たちに、店の警戒態勢も気づけば無くなっていた。


ほどなくして、相方の台に当たりが来た。

アラジンチャンスが始まると、スルーや寄りよりも問題があることがわかった。

やけに道で玉がもたつくのだ。

電チューへ玉を捻っても理想のタイミングで玉が届かない。

なんとか連チャンするものの、最初から危ない展開が続いた。


必死過ぎて警戒がおろそかになり、6連目を迎えたころに相方は、注意を受けてしまう。

丁度、投資金を回収したころだった

まぁこれは仕方がない。

気にしすぎてショボ連で終わるよりも、はるかにマシである。

しかし、この状況では私の台に当たりが来ても何もできない。

普通に消化するしかない。



「やめよう・・」そう決意した瞬間だった。



「ブチューン…」

「Vチャレンジ突入」



…まさかの展開。


なにも注意された直後に当たらなくても…


幸い店員は、このVチャレというものがどういうものなのかわかっていない。


保留がゼロだったので、Vチャレは消化せずコーヒーを買うふりをして店内を徘徊、チャンスを伺っていた。

店の警戒体制はというと、、
当たり消化中は「何もない」と店員は判断しサーっとそれぞれの持ち場に戻り再びアラチャンが始まると台を見に来る。

と、いった警戒しているのか・仕組みがわからなくて見に来ているのかわからない状況になっていた


やるなら相方の連チャンが決まった直後、店員の警戒がなくなった時だ。。

その隙にVチャレを消化しようと、相方の台の当たりに合わせてタイミング良く席に戻った


…Vチャレ開始。

Vチャレ用の止め打ちを試行する。

タイミング良く羽根が開くも

「スカッスカッ」と、頭の2発が嫌われる。

ケツの方に入った2発のうち1発が役物へ。


一回だけ見逃して下さいと…。


・・・・・・

・・・・・・


処置を施して、見事アラジンチャンス突入

2台そろってアラチャン中という厳戒態勢をしくにはこの上ない展開が、田舎町の小さなパチンコ屋さんで巻き起こった…

さっきまでフラフラしていた仲間が、連チャンに入っている?と疑いの眼差しをこちらに向ける

数人のお客さんを放っぽらかして、店員3人全てがアラジンのシマに張り付いた。


一度注意を受け、厳戒態勢はわかっている

何度も経験してきたこの状況。

しかし私たちも「はい、そうですか」と、このまま普通に打って終われるわけがない。

…俺たちは、遠くから来てんだ(店には関係ない)

…経費だってかかってるんだ(お前らが好きで来たんだろうが)

…俺たちだって遊びでやってるんじゃないんだ(さっきまで「遊戯である」と連呼してただとうが)

と、勝手な言い分を並べ、少しでも連チャンさせようと考えていた。

捻りをしなくても普通に当たる時は当たる。

そうなってくれ。

2回の当たりが、勝ち金に足されるだけでも全然違う。

アラチャンが終わってしまうその前には、何とか抵抗して連チャンを引き延ばしたいと考える

やるならピンチの時、そして決める時である

ハンドルの捻りと言えども、遠くから見てても直ぐバレる。

チャンスは数回…

店員との目に見えない駆け引きが始まった。


田舎町の小さな店で繰り広げられた

「アラチャン2台をどう防ぐ?最後に店員がとった驚愕の行動とは?」

バクロh77の全国攻略珍道中は、まだまだ続く


レレレにおまかせもういっかいの動画の中で

「当たりのポイントに対して、いかに玉を拾わせるかがカギ・・・」と、お伝えしているのですが。


いかに玉を拾わせるかがカギ・・・



ずっとその言葉が、気になっていました。

そんなことは、誰でもわかります。

気になるのは「じゃぁどうすんの?」ってことだと思うんですよ。

「…なにその動画知らないよ。」という方はこちら




私自身もずいぶん前に試しました。

ですが、中途半端な実践で

「トコトンやったのか?」と、聞かれれば


全て常識の範囲内の中での

”試行と実践”だったと言わざる負えません。



そこで白黒ハッキリつけようと、数日前に実践してきました。


言い訳なしの負けようがなんだろうが関係なし。

13時間 1本勝負


だから少しでも良い釘を打とうと、

平打ちにしては、ずいぶん遠くまで行きました。


朝から夕方まで、
考えては試し、考えては試しした結果…





無理でした(笑)




それも、惨敗…


羽根モノでこんなに負けちゃうのというくらい負けました。

13時間1本勝負の結果は、夕方に私のGIVEUPで幕を閉じました

考えては実践、考えては実践の繰り返しだったので
実践データとしては20回くらいしか当たってないのですが…

15Rが一度も当たりませんでした。

負けるだろうと思っていましたが、ここまで負けるとは。。


良い結果が出れば、読者様に伝えられるとおもってネタ作りと思って試みたのですが

見事に、バクロ散りました。


正直、キツイです。


実践中に撮影していましたが「無理」と、わかってしまえば全部ゴミです。


でも、私からすれば努力の証・・

この努力を 読者様に知ってもらいたい
「俺、こんなにやってるよ。俺こんなに負けたよ・・」と。


ただの私自身の読者様に対する甘えです(笑)


そんなゴミを集めて、ショートムービー・ドキュメンタリー風に編集してみたので、
お暇なときにご覧ください





  • 初心者の方へ 脳ミソへの意識づけで簡単に変わります。

ゴエモンさまよりいただいたコメントより

カイジの玉増やし、さすがに上手いですね。バクロさんが考案されたレレレの節約打法何日間か試させていただきました。最初だるまのステージ以外タイミングが合いませんでしたが、練習すれば合うようになりましたので、あのやり方は間違いなく良いと思います。かなり集中して画面凝視してれば、あとは反射神経次第で合わせれるかどうかって感じですね。2、3開放などのV位置を見ながら2時間経過して2発打つのは難しいですね。簡易バージョンがあれば、そちらにしたいぐらいです笑。

個別にお答えしようと思ったのですが、もしかすると読者様の中にも同じようなことを感じている人がいるのではないかと思い共有させていただきます。

まずこのレレレの打ち方ですが、公にして後悔していたので少し救われた気がします。

私が大げさに書いてしまったこともあり、
たったこれだけで勝てるかもしれないという先入観を持たせてしまった可能性があるということをずっと懸念していました。

そんな時に、ゴエモンさまのコメントは本当にありがたく思います。


釘が悪ければ、爆死ですからねこの打ち方は(笑)

はい、そこでゴエモンさん。

この打ち方で感触を得るなんて相当センス良いですよ。


なのに、なのに・・・

>>3開放などのV位置を見ながら2時間経過して2発打つのは難しいですね。簡易バージョンがあれば、そちらにしたいぐらいです。


なぜですか?

こっちの方が超簡単なはずですけど(笑)


ゴエンモンの旦那

理由は、簡単です。

意識だけです。意識。


その意識(脳ミソ)の使い方を説明します

おそらく私が思います仁。


ゴエモンの旦那は、2、3開放が選択された場合

1開放目が開いた時に、

玉が羽根に拾われるかどうか

目で玉を追ってしまっていると、思います。

「はいれぇぇ」と。


まぁほとんどの人がそうだと思います。

当たってほしいという思いがそこにはありますからね。



しかしこの気持ちこそが、次の対処を遅らせてしまっている原因です。


打った玉は、どうにもできないですから見る必要がありません。


カイジの捻りもそうですが、
様々なことを気にしながら頭で考えその都度行動しているようでは、瞬時の対応はできません。


では、どうすれば良いのか?

「行動を単純化にしてただの作業」にするとカンタンです。


これは、通常時から練習するものなんです。

鳴きが実際に来た時は、いわば「本番」

そこでいきなりイメージをカタチにしようとすると、ゴエモンの旦那のように難しくなってしまいます。


なので、

通常時に、実際に玉を打ちながら

心の中で「はい、今3鳴きが来ました。。。はい、今羽根が開いた。。2時間後に打つみたいな。。」

ことを、繰り返し通常時に練習するのです。


更に、もっと単純にすると簡単になります。

これから伝えることを、イメージしてください。

凄く簡単に考えられますから。。


ゴエモンさんは、くるくる回転体をずっと見ています。


私が「はい、今 羽根が開きました」と、言ったら

ゴエモンさんは回転体が2時間ズレたところで、玉を打てばいい。

ただそれだけですよ。

それだけのルールです。


どうですか?

簡単じゃないですか?


きっとオトシに入ってから

凄い画面を睨みつけて
超反射神経で対応しようとしているから
2や3が来た時に対処が頭で混乱気味になるのだと思います


こんな時は、2や3が来た時に

頭を切り替える合図があると、簡単に対応できるようになります。

「よし」と一言いうだけいいです。2や3とわかったら「よし」といって行動パターンを切り替える。

「羽根が開いたら2時間後に2発打つ。羽根が開いたら2時間後に2発打つ。ただそれだけ」と、いう風に。


ただそれだけ。と、思うのも大事です。

苦手と思うと、いつまでたっても出来ません。


忘れてはならないのは、目線の意識

回転体7割、羽根3割くらいで良いです。

ルールを作るなら
「2、3鳴きが来たら回転体だけを見る。羽根が開いたら2時間後に2発。ただそれだけ」

絶対に対応できます。

こっちの方が簡単ですぜ、ゴエモンの旦那!




ちなみに旦那!

あっしは、羽根に捻りを加えて

更に複雑でも脳ミソに意識づけしてるからバッチリだぜ(笑)


下記の動画で実践しているときのルールは

Vが1時に打ち出し

右・左・右・左で4発打ち 
(最初に2発はSPに対応・後半2発がノーマルに対応という妄想)


んで、複数鳴きの場合は

羽根が開いた2時間後に右・左

というルールで実践した動画はこちら



どうですか?

ゴエモンの旦那!

2発打ちなんて簡単でしょ!?


動画の中で、行っている右・左の打ち方は

実践しないほうが良いですからね。

この打ち方を推奨するものではないんです

スキルを自慢するため

ゴエモンさんの課題を、簡単だな。と視覚的にわかってもらうためです。

捻りの打ち方については、現在
動画で説明しようと一生懸命映像編集しているので
今夜には記事に出来ると思います。


期待しないで楽しみにしていてください


マジで超わけわからないですから。。。

実践は、そちらの動画をご覧になってから決めてくださいね


バクロ
世間では増えないとされているため初心者の方には少し難しいので、
基本的な単発打ちで増やす方法から説明します



<基本>
この機種は、スルー通過で直ぐにセグが停止ベロが約1秒開放するのみです
直ぐに次のスルー消化に入ってしまいます。
それを覚えておいてください

<基本となる単発打ち>

1.まずは右打ちでスルーの保留が3個点灯で止め打ちを開始します
2.盤面右下のセグに7が止まったらアースタッチ

保留がある限り1個打ちを繰り返す
これが基本となります

*この機種は、おそらく止め打ちなどの対策としてアースタッチしてから1拍おいて玉が発射されます。馴れないと1個打ち、2個打ちすらままならないと思うので練習してください。直ぐになれます

これだけでも1回転に1個くらいは増えます。
この程度の止め打ちで、ほとんどの台でこの機種は本当は増えるんです。
但し、この程度の技術だけで勝てる台は 現状ありませんのでご理解ください。

さて本題の激増止め打ちですが、1個2個の交互で打ちます。
2個は捻りで入れます
まずは、手を捻りの姿勢をとります。

1.ストロークはスルーの保留を点けにいくときに、捻り打ちを使用して少しでもベロに玉を送ります
 タイミングは7が停止したら直ぐに捻ると早いので次の玉を捻るイメージで捻ってください
 どんなタイミングでも2発拾えば良いです
 拾うかどうかを見ればタイミングはわかります
 要は、7が停止して直ぐに捻ったら早い、1拍おく感じです。
 【重要】
慣れるまでは打ちっぱなし。次が重要なので次が出来たらここもマスターしてください

2.2個保留が点いたら準備に入ります
 ハンドルは右に捻った状態がここでの正しいスタイルとなります
 *高尾のハンドルのクセを使うのでこれが重要です

3.セグ停止で先ほど練習したタイミングで打ちます。
  この1発は99%入るように、打ち出すタイミングを合わせてください
 このタイミングがずれていると、次の重要な2発打ちがズレてしまいます

3.2発打つタイミングはセグを見ません
 先ほど打った1個の玉を参考にして打ち出すタイミングを図ります。

 *理由*
 2発打ちは1個打ちより気持ち早めに打ち出す必要があります
 その際に直ぐに止まる7を毎回基準にすると頭が混乱しやすいので。
 混乱しなければそれでOKです


 説明に戻ります

  1個打ちした玉を目で追いかけ右打ちの道の右上部に紫色の部分があります
 そこを玉が通った瞬間に、ストップボタンとハンドルを同時に離します

 自然とハンドルは、一気に弱め打ちのストロークへ移動

これが高尾のハンドルを使ったこの攻略の重要ポイントだと私は思っています
*普通にできればそれでお願いします。
全然自由です これが玉を重ねるのに楽だと思いますが。。。
私の勘違いでないこと祈ります(笑)

 (2発打ちの続き)    

弱めの玉がでたら(役の上部に当たったら)一気にハンドルを右全開へ
 と、同時にストップボタンを抑える。これで2発だけ発射される

 *ハンドルを右に持っていくのが早いと、弱く打つはずの1発目が早くなってしまうので気を付けてください

4.右へ捻って打ち出しをストップしたら、目線をセグへ。
 7が停止した瞬間、1発打つ

5.目線を盤面右上部分の紫部分にズラし玉がそこを通ったら前回同様に2発打ち

*この繰り返しとなります


ハンドルのクセになれれば直ぐに出来ると思います。
このようなものは非常に説明が難しいので、下部で動画もご覧になれますでご了承ください。

私の実践台のほとんどはマイナス調整です。
スルーは、頻繁に枯れてしまいますが十分増えます

プラス調整はないでしょう。

スルーよりもスルー下の逆三角の釘が重要です
これがスルーよりも増やしに大きくかかわります
実践の時は、気をつけて見てください

実践動画を、上記の説明に合わせてご覧ください





この台は、やけにハンドルが強くて今までにない手のポジションになれるのに時間がかかりました。
4分あたりからやっとコツを掴んできて、まともに玉を誘導しています。


上級者がまともな釘でやると、このくらいの増加スピードです





・ポジションを作る手の参考動画
・実践台した台の釘を撮影した動画
は明日の無料メルマガで配信いたします。

まだ登録してない方は、こちらから

説明&映像がわかりづらくて、本当に申し訳ありません
わからなければお気軽にご質問ください
saitobakuro@gmail.com

17日までの有料メルマガ購読特典
雑誌やネットでは絶対に公開されない攻略ネタの特典はこちら

絶対にパチンコで負けないでください
そのためのお手伝いなら出来る限りいたします

初心者の方へ向けた
ゼロから始める勝つパチンコ(仮)というものを作りたいと考えています。

初心者の方へ向けてとりあえずこれ見てねみたいな。

ブログでは、期待値とか釘の見方とか基本的なことは伝えるつもりがなかったのですが、最近頂いたコメントの中に

わかりづらいとか、
〇〇ってどう意味とか、
アシってどこみたいな

問い合わせがあります。

そのような方へ向けた無料で学べるパチンコ基礎講座というものを作りたいと思います。


で、おそらく私の主観で作ると

初心者さまが知りたい情報とかなり違うのかな?と感じています。

私には、わからないことがわからないみたいな・・


なので、初心者さまに限らずわからないこと・教えてもらいたいことを大募集いたします。

それをブログで答えながら
まとめたものを映像でいつでも見れるようにしたいと思います

映像がある程度ですが出来るので
そんなのも企画として、一緒に考えてくれるとうれしいです。


例えば今考えてるのが、

正直、釘の読み方って初心者の方には難しいですよね。

ココがいいから回るってわけじゃないじゃないですか?

いろいろな要所の足し算引き算だったりしますよね。


で、実際回る釘を打たないうちは、

回る釘なんて見つけられるわけがないんですよね。

なので実際回る台(勝てる台)の映像を見てもらう。


いろいろ感じることがあると思うんですよ。

保留のつき具合が違うとかね。

回っていない時がないとか。

保留が頻繁に満タンになって手を放すとか。



なんか難しいことはわからないけど、感覚で伝わればいいな。

そんな企画を今、考えてるけどどう思いますか?


どんなのあったら嬉しいですか?

どんなの初心者様には役に立ちますか?

私、これでパチンコ止めたとか行かなくなったみたいなお話しもあれば教えてください

本当にくだらないと思うことでもいいので、教えてください。

よろしくお願いします
ushiさまより誠意あるコメントをいただきました。

バクロが有料メルマガを発行していることについての疑心暗鬼について。

コメントを頂き心より感謝いたします


バクロも人間でございます。

食べなくては生きていけません。

そのためにはお金が必要でございます。

検証にもお金がかかります。

毎週200km離れた場所へ新台という名の貯金箱へお金を投じております。

私も全くの慈善事業でこのようなことをしているのではありません。

何かしらの活動をするには、何でも経費がかかります

完全に無料であれば無料なりの情報になります。

読者様から、期待されれば・応援されればそれなりの情報になります。

有料メルマガの登録に関しては、完全に応援されている支持されていると考えます



もっとレレレにおまかせもう一回の

この捻りを実践するにも

普通に考えて、あのゲージ構成で誰が効果あると思います?

普通にないんですよね。あの元ゲージの悪さで。


ただ・・

だからこそ、だからこそ


やる価値があるのです。


誰でも容易に思いつくようなことというのは、たいてい出来ません。

思いもしなかったような事が、出来たりするんです。

いままでの攻略は、全てそうです。


みんなの想像の向こう側に、真実はあったのです。

ファフナーの時は、1週間で20万負けました。

普通に打っても勝てるような釘です、今思えばお宝台。

毎日10万発コースみたいな釘でした。

でも私は、不ツキで信じられない額を負けていました。


仲間が「これ何も出来ないだろ!?」と日に日に諦めていくなかで、

最後まで「絶対何かできる」と信じて稼働していました。



そして、ミスから生まれた

たった小さな気づきで一気に日当10万の本物へと進化したんです。

そして、多くの人がやらないからこそ、多く稼ぐことが出来たんです。


自分の財布の中身だけで相談していたら実践なんて出来ないんです。

他の動機がなければ・・


その動機として、
みんなに情報を発信しようと考えたら

「出来ないかもしれないけど、こんな可能性もあるかなぁと。」

「見返りはたしたことないけど、こんな風に考えたら、やったら少しはマシだよぉ。」

みたいなパチンコに対する考えた方の幅・思考を、伝えられたいいなぁと。

それが、実践して得る効果よりも価値があるのではないかなぁと思っています。


そんな流れから先日、レレレの動画を作りました。

内容は、全然たいしたことないです。

ただ考え方が、参考になるかなぁと思って作ってみました。



攻略系の人間は、釘ではなくて機種を追います

だから触ったことのない台のほうが

圧倒的に多くなってしまい、興味のない新台がほとんどです。

応援されている・支持されているという思いから

たいした効果はないかもしれないけども実践して作りました。

記事だけではわからないかなと思って。



このブログを通じてバクロの可能性を感じてくれた人のため、応援してくれる人のため少しでもプラス効果のある技術やこの台触らないほうがいいよ、みたいな情報を発信できたら良いなと思っています。

私は、この有料メルマガは
既存の雑誌に取って代わるモノにしたいと考えています。

名前ばかりの攻略ではなく
パチンコ業界のご機嫌をとりながらの情報ではなく
本当に昔のような打ち手の目線に立った”勝つ”情報を発信したいと考えています。

そして、詐欺的なモノや無価値なモノは、消えてもらいたいと願っています
  • 羽根モノの期待値算出 TOKIO コメント頂いたので

期待値算出には確定した数値が必要です。

>>トキオとかとくにsp率とか個々違う場合の期待値が知りたいです。

とコメントいただきました。

個々違う場合でも個々違う大当たり確率が出ます。

トキオDXはラウンド振り分けが特殊な役物で決定しますよね


全ての台が一緒の振り分けになると思いますか?

なりませんよね。

なり得ませんよね。

でも何かに決めないと期待値算出は無理なので仮の想定で算出していきます。


まずラウンド振り分けは、1:1:1<3R:7R:16R>とします。

出玉はメーカー発表値で
16R-1020個
7R-400個
3R-130個





[例]



当たり確率[鳴きにたいしてのV入賞率]
1/20

当たり1回の期待出玉[メーカー発表値から]
516.6個
(16R出玉+7R出玉+3R出玉)÷3(R振り分けが均等なんで)

1000円あたりの鳴き回数
10鳴き[開放]

1/20=(10鳴き×2)=2000円分=500個

516.6個-500個=16.6個

上記条件では単純に当たり1回ごとに16.6個づつ増えていきます。


ここで終日で1400鳴き[開放]したとなると、

1400÷20=70

終日で70回当たることになります。

(1回で16.6個)×(終日で70回)=1162個

終日での期待出玉1162個
終日での期待値4648円

となります。


稼動途中では不確定要素がおおいので、
短時間では過去のデータと照らし合わせ参考値としてとらえた方が良いでしょう。

SPについて、確率がありませんから
自分の経験則で出すしかありません

今までのトータルで平均値を出すのが一般的だと思います
p-taroさんに伺ったところ約1/2.8とのことでした。

sp当たり確率をこの1/2.8で計算してみましょう。

きっとお問い合わせの件は、SPにいくけどたまたま当たらずに投資がかさむ。

SPがまともに当たってくれさえすれば玉は出来ているのだけど。。

現状は、投資が膨らむばかりという展開を経験してのご質問だと思います。


はい、それでは
あなたの台が、SPに100個いって当たったのがわずか30回だっとします。

このSPの当たりの悪さが、投資をしている原因だと思う訳ですよね。

あるいは、このまま閉店してしまって明日追いかけようかどうかの判断基準にしたいから期待値をしりたいということですよね

まずは、SPの当たり確率を先ほど(p-taroさんの経験則から1/2.8)と仮定しました。

それをSPに到達した数を当たり確率で割れば、期待当たり回数がでますね、
100÷2.8=35.71

100個到達したときの期待大当たり回数は35.71回とわかりました。

欠損分を算出したいので、35.71回から 当たった30回を引きます

5.71回 これで欠損分(フヅキ)がでました

次に5.71×516(一回の期待出玉)=2946玉

Spの当たり確率を1/2.8と仮定すると2946玉の欠損となりますので

その日の総出玉に2946玉を足せば、SPの欠損分を考慮した期待出玉が算出されます

先ほどの
終日での期待出玉1162個
終日での期待値4648円

これにSPの欠損分を考慮してみます
1162+2946
終日での期待出玉4108個
終日での期待値16433円

となります。

そして、ノーマルルートも同様にトキオは

経験測から確率を仮定するしかありません…


このようにして、閉店後・稼働途中と計算して続行か否かを決めます

稼働途中の場合は、
同じように期待出玉を算出したら稼働時間で期待出玉を割ってください

また先の例を使用します
期待出玉4108個(稼働が7時間だった場合)
4108÷7=586.8(1時間当たりの期待値)

この数字を稼働可能時間をかけます
586.8×13=7629玉
終日での期待出玉7629個
終日での期待値円30516円

但し、羽根モノの2万円の期待値はデジタルの期待値に比べ圧倒的にやわらかいので気を付けてください


例はトキオですが他機種(羽根物)でも応用できます。

他機種はもっと簡単です


先日、配信したつもりでいました「もっとレレレにおまかせもう一回 究極の節約打法」がシステムトラブルにより一部配信できていませんでした。
申し訳ありません。

実践者様からの報告で、マイナス調整では一部のタイミングがほぼ間に合わないとの報告がありますので
絶対に寄り釘マイナス調整での実践はやめてください。
重ねてお伝えします

  • バクロの目的を暴露 誰か一緒に立ち上がりません?

今のパチンコ店は生き残りをかけてどこも必死です

間違っても出ないように設定や釘を調整しています

ボッタクリ以上の言葉を適用したいが、わかりません。。。


「なぜそうなってしまったのか?」


今日も、わけあって普通に新台のデジパチを打ちましたが、

ボーダー18.5回の台を13回ですよ

おまけに出玉、サポ中カット



無知の方にとって、ひどい状況です

そんな台を、勝てると信じて打っている人がいる…

データ表示器をポチポチして一生懸命に考えている…

「まるでこの10台の中に今日のお宝台が必ずあると信じているかのように」




どれだけ私たちがネット上で「勝つことを教えてます!」と、いっても彼らの耳には届きません

私が、今日見た現場でどれだけの人が
雑誌やネットで徘徊し勝つことを学んでいるでしょうか?

おそらく10%もいません

あの店がある限り、地元の人たちは店に通ってしまうんです

それには、依存性が強いことが大きな理由にあります

私はパチンコが好きだからそれが良く分かります

パチンコ依存はWHOも認める病気です

依存症をはじめ騒音や劣悪環境による様々な健康被害は、国の医療費を使っています


パチンコ店は、

警察が出店許可を出して
台の検査をして
警察の天下り先の保通協・パチンコ大手役員

パチンコ店は警察の大事な財源なのです

そして、パチンコ店の不正を取り締まるのも警察

OBがそんなところに天下ったら、正常な取り締まりなんてできないと聞きます


まだ半数のパチンコ店経営者が、在日だといわれています

少なからずその一部が朝鮮へ流れます

その一部がテポドンなどの軍事費に使われてるのではないでしょうか?

それが日本を脅かし対策として、国は防衛費を使っています


カジノは外貨を獲得する大事な役割がありますが

日本では未だ認可がおりない理由としてパチンコ業界が圧力をかけていると聞きます

外国人の人は、あんなにうるさいパチンコ屋なんて行きません

それが地下カジノの存在の要因にもなっていると思います


私は、上記などの理由により

パチンコ店の存在は影の部分の方が大きいと考えています。


今日いった店がある限りその地域のQOL(生活の豊かさ)は下がると思うのです

パチンコによる一瞬の快楽を手にするためにどれだけの金をつぎ込んでいるのか?

それによって何が生まれているのか?

パチンコ業界が存続することによるメリットとデメリットを比べたことは?

業界がなくなれば従事している人、またその家族の生活は?と、このような話をするとそんな話題になりがちだが原発問題と一緒である

業界の存続を訴える人は、業界の社会悪について考えたことがないのではなかろうか?政界、マスコミに次ぐ社会悪だと考えています

あるいは、自分のことしか考えていないのではないだろうか?



世の中の争い事は、すべて正義と正義のぶつかり合いです

私は私利私欲を肥やすために、やっているのでありません


私にとっての正義は、

「パチンコで勝とう」ではなくて

「パチンコをやめよう」なのです


パチンコの依存に対する危険性を訴えている人は誰もいませんよね

私は、勝つという目的のもと集まってくれた人たちに

「本当に勝てる情報・真実」を与えることによって

勝ちたいという欲をあおるのではなくて、

"本気で勝つ人になる"か

"本当にパチンコをやめる"の選択をしてもらいたいと考えています。

中途半端に、根拠のない期待を抱いて、結局負けるパチンコを打つ人を淘汰したいのです

なぜならその人たちのその行動が、業界を支えてしまっているから


せっかくの休みに、金も時間も失って残るのは疲労感と後悔

かわいそ過ぎる。

「行くやつが悪い」と言う人がいるが、今の台の依存性は半端ではない。
行かずにはいられない、中毒である


パチンコやお金よりもはるかに大事な
人生で唯一の財産である「時間」というものを、無駄にしてほしくないのです
大切な人と笑顔で過ごしてほしいのです


ボタンを強打して落胆を隠せないサラリーマン

熱くなって打っているその姿の向こうに

家で待っている奥さんと子供の姿が浮かびます

「勝てないから今日は帰りなよ」と、言ってやりたい


彼も家族も、悲しく過ごしているその時間は、

「勝てるハズ…」と、信じている彼の思考と業界の存在に他ならない


一瞬の幸福感よりもはるかに大きな嫉みと憎しみと後悔が
その何倍も何十倍もパチンコ店には渦巻いている


様々な健康被害と人としての「心」が病んでしまうようなパチンコ遊戯は、
どんなに楽しくても未来に残したくないと考えいます

「パチンコ撲滅」

そのような怒りに近い「NO」という力は、反発が生まれると思います

そんなことしなくても、パチンコの真実・カラクリを理解すれば入店機会は必ず減ります

支持されなければ、自然とパチンコ業界は姿を変えることになると思うのです

子供たちのために、「今」大人がすべきことはなんだろうか?


メルマガの発信によって生まれたお金は、

パチンコによって生まれた社会不適合者が働くNPOの活動資金に充てたいと考えています

そこでは、やはりパチンコによって生まれた依存症の人たちの社会復帰へのお手伝いをしたいと考えています

応援よろしくお願いします

バクロh77


ご協力のお願い
マジで駆除したいんです。「詐欺商材・エセ・偽モノ・なんとかの糸」
金使って上位表示を企むやつらに、負けたくないんです
おかげで「パチンコ 攻略」の検索結果なんて本当にろくなやつがでてこない


もしバクロの発信する情報が、少しでも"楽しい""なるほど"と、
感じていただけるので、あなたの貴重なお時間「2秒」を私にご協力ください


ブログランキングのクリックで応援お願いいたします
あなたの「2秒」×2のご協力が私の活動を支え
詐欺・その他どーしょもないやつらの駆除に繋がります
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ
  • 最強アナログ攻略ブログ

ぱちぐっどさまより
最強アナログ攻略ブログとして紹介されました。

---------------------------------

パチンコ特化系のメルマガで、本当に役立つものだけを紹介すると言ってから1年

オススメした事が、無かったんですよね。

わたしの地域で、導入0件のレレレ。。。



評判を検索してると、いいブログがあるなぁ~と思って、バクロ氏が運営するブログをコッソリ読ませてもらったんです。

----------------------------------

と、有難くも正攻法の方から
このような評価をいただけるのは大変うれしく思います。

それでは、最強アナログ攻略ブログということで

今ままでの大きな攻略について
内容や背景についてまとめた記事がありますのでご紹介いたします

アラジン・ディスティニー
詳しい攻略方法はこちら

タコラッシュ
詳しい攻略方法はこちら

湘南爆走族
詳しい攻略方法はこちら

蒼穹のファフナー
詳しい攻略方法はこちら

ターミネーター
詳しい攻略方法はこちら



CR Gレーサー -追加動画-



新台初日から右の道までしっかりマイナス調整の極悪調整も合わせてお楽しみください

こんな台絶対打たないでくださいね



私の目的の一つとして、

こんな調整にしたら

初日から稼働ゼロにしてやることです


実践では、ガン減りです。

それでも、実践報告ですから

使える使えないに限らず報告いたします


開放は、ワンパターン

三開放でワンセット。

各開放のインターバルは、短いので開放ごとの止め打ちは価値なし

セット消化のインターバルを止め打ちして、

ガン減りを減らないように押さえるだけてすね。

手順

1.二回目が開いたら一拍おいて玉を切る

2.三回目が開いたら一拍おいて打ち出し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。