アナログ系最強「パチンコ攻略プロ」バクロh77の真実故にちょっとあぶないpachinko blog

雑誌やネットでは絶対に公開されない、勝つことだけにこだわったパチンコ情報ブログ 攻略プロの思考と行動を発信します

menu

目 的

人気記事ランキング

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 羽根モノあるある

・台のネカセを頻繁変える店がある

・締めても締めても出てしまうクセが超抜群の台は、役物ごと取り換える店がある

・役が超抜群の羽根モノは、いじったらわかるようにネジの向きを把握・どこかにキズを見つけるべし

・ジェットカウンターで一定数以上(2万発以上)で数%カットする店がある
 (昔は、コンサル誘導でそのような詐欺が横行していた)

・少し古くなった台でよくある話し。ハネが若干しまるのがもたついて玉が多く拾ってしまうことに気づいた。
 「しめしめ」と、思い金をたしていくも一向に玉ができそうな気配がない…結局、ハネで1万以上負ける
 店は私よりもずっと先に把握していて、ハネの不具合も折り込み済み調整だったことに気づく

・入れ替え二日目に、初日のトップ台に着席できれば一番カタイ

・バネの重要性に気づく

・アナログでも遠隔あるのですか?と、おもいたくなるような動きをする

・上皿に手で玉を掴んで入れると、しばらく使い物にならない

・自分がアブラ性だと教えてくれる

・店員が角に立つ

・横から客の手の動きを確認するための立ち位置かと思ったら、実はノーマークだった

・〇〇禁止の張り紙がある店に限って、やり放題

・とりあえず初日にア〇ラを試す人がいる

・とりあえず叩いてみる

・エラー音のうるさい台は、スピーカーをやぶられる

・通路を歩くて店員が通り過てからもう一度振り向く

・店員とガラス越しに目が合う


スポンサーサイト
はい、ただいま



わたくしバクロ


コメントいただいたものですから

調子こいております(笑)



読者様とのやりとりってこんなにも気持ちの良いものなんですね




そこで、みなさまからコメントをいただきたい私は

こんな企画を用意しました


「あなたの気になる攻略を募集します」


「え?シマ閉鎖になってるけど…」

「すげー出してった奴らがいたけど…」


なんかできたらしいけど、真相知らない


あなたの知りたい機種を募集いたします。



実は、パチンコ屋の店員の99%は攻略の詳細手順なんて知らないんです。


100%かな?


何をやられてるかわからないから

なんでも

「あ、だめです。。はい、それもだめ。。」


「手からハンドルを離さないでください」


ちなみにメーカーの人間もほぼ知らない

と、いうより知らされない。



ソイツがやっちゃったり、周りに流したりするからね。


だからほとんど真相なんて知らない人がほとんど。



そこであなたの

コメントをいただくために

疑問を解決するために生まれたのがこの企画です。


<湘南爆走族h777>

実は影でh33も?とか。


<アラジンディスティニー>

なんでそんなに連チャンすんの? 

新台入れ替え初日 見慣れない顔に占領された12台

焦った店側の対応が、6万発定量ってどういうこと?・

しかし、それが100万円の損失を免れることに


<ファフナー>

これはいいか。


<タコラッシュ>

これやばいね。

と、いうか知らなかったけど

みんな蒸ムズカしくて出来なかったらしい…

プロも苦戦した攻略の真相


みたいな?


コメント欲しさに

誘導してもうてごめんでおじゃる



でも読者様と絡みたいのでおじゃる




これでノーコメントだったら…




ウサギは寂しいと死んじゃうんだから…

と、年齢がばれそうですね



若い人は知らないかな?


「白いクスリ」で有名な…



失礼しました。


蒼いうさぎで有名な…



申し訳ございません。ブログ工事中のため様々なリンクがめちゃくちぇになってしまっています

見づらくて大変申し訳ありません

24時間以内に対応します
  • 牙王のドツキ永久連チャンを暴露します

今日は、みなさまにうれしい報告があります。


なんと、なんと、


初コメントいただいたのです。



パチパチパチパチ



奇跡です







と、いうことで気合入れて書きます。



覚えてるかな?俺…



それが心配



おっ頑張ってるなって感じた人は応援お願いします
(真似してみた)
今日のもう一つの記事で、やらかしました。


昨日は、あれほど画像を使う。と、意気込んでいたのにこのざまです。


写真何か使えないかな?と

フォルダを参考にしていたら…


gaoo.jpg




gaooooooooooooooo




一時、世間をにぎわせた悪い子ちゃんです。




読者さんは、これの真相を知っていますか?




それとも、このようなお話しは嫌いですか?





私は…




私は、大好きですっぃいいぃいいいいいいい




メーカーが絶対にできないように送り出した台をさぁ




可能にするアイデア・ロジックって本当にすごいと思うよ



だって出来ないと思わない?



だって超早いよ、これ。



レレレみたいにくるくる回ってるのと違うのよ。



普通できないと思うでしょ?




まぁ初代ガロが、できたくらいだから挑戦する人はいるのだろうが…




え?




読者さんは、思いつく?



なんかアイデアでた?この台見て



これをやってみようと発想がまず凄いと思うのよ。




まぁここで称賛すると、叩かれそうだからこのへんでやめておく。



読者さんの中で

「え?どんなのだったの?」と、興味のある人はコメントしてね(笑)


そしたら詳細を記事にします(笑)


過疎ってるから少しでもにぎやかにしたいじゃん。




「大丈夫だよ」



「誰も見てないから…」




うん、そうだね




いらない心配だったね。。。





続ける(笑)






ある時、




ふと「やってみようかな」と、



これはネットでどのくらいの知名度なのか?と、


ググると…


なんと、なんと・・・



「V外し」なるもので商品になっているものがあるではないですか?



しかもしっかりとバナーまで作られて




すげーな、ここ!



こんなのおおっぴろにして商売にしちゃうんだぁと。




と、クリックすると…




じぇじぇ?





ただの…



たまふやし…




ちーーーーーーん





え?こんなに大げさにする?




昨今の勝つ厳しさを改めて感じましたね






このネタ、セキュリティー会社が騒ぎ過ぎたんだよね


それと、もう一つはプレイヤーが原因なんだけど…



それは、ヤバイから伏せておく。
  • 実践報告なのに…収支を載せなかった大馬鹿野郎ことバクロです

こんにちわ、おはよう。

昨日は、画像をたくさん使うと

見栄えの良い楽しいブログになるのではないか?と、

いう今までにない斬新なアイデアから記事を作ってみたわけですが…


結果は、不慣れな作業につかれて

実践報告なのに肝心の収支報告をしてませんでした。


収支+17000







………


収支だけかーーーーい




他の人は玉単価とか出してるよ?



なんかそういうのないの?



欠損とか、運指数とかああああああ






「ないっす」



わたくし、もう何年も収支をつけていません。。





・・・え?





・・・・うそでしょ?





・・・・・・そんな人がプロなんて…





と、お思いですか?




私がなぜ収支をつけないのか?




理由はカンタンです。。









パチンコの所得を税申告しないからです(笑)




それともう一つ強い理由があります。


これには、驚きました。


そのエピソードによって



今までつけていた全ての収支表・メモ帳に至るまですべて捨てました。


もしかすると、読者の中にも…










いないかーーーー





こんな過疎ってるブログにーーー





がんばるぞぉおお~ブログぅぅううう




おらがまちにわかものをぉおおお





つまらない話しでそれましたが、



そんなこんなで以後、収支をつけるのはやめました




増えたお金だけ把握することにしました。



いいんです。



微妙な台は打たないから(笑)


それはまた後ほど記事にします


パチンコにまつわるウソのような本当の話し

「え?郵便局からそんな電話がかかってくるの?」



それでは、今日もカイジと戯れてきます。



こんなに連続で稼働するなんて珍しいバクロです


そんなこと、知るかーー




  • プレミア 実践報告

Snapshot(52).jpg
私が、実践報告するなんてプレミアです(笑)

実践報告がしたいんじゃなくて、ブログを良くしたい。

いや、今日は有名なブロガーのみなさまの記事を拝見し非常に参考なりました。

人気のある人は、面白いんですね。

画像をいっぱい使って「あ~なるほどぉ」と。

と、いうことで私もマネしてやってみたいと思います。

振り返ると本当に私の記事は、つまらないものばかりです。

反省します

これからはもっと自をだしていきますね、自を。


ほんで、実践報告。

今日は、4時からの稼働です。

車を40分走らせて着いたのは、等価の店


カイジへ一直線に向かうと、まさかの先客。。。

座っているのは、この店で唯一のプロ

しかもコイツがカイジを打つなんて初めて見た。


まさか…私のブログが、さっそく影響しているのか!?



・・・え?!




そんなに読まれてる!?






・・・って



そんな訳あるかーーーーい!!




だってこのブログつまんないもん。

面白くしようと思ってもつまんないもん。

たぶんほとんど見られていない。


楽しくしてみるからつまんなかったら絡んでやってください。


・・・と、

ガイコツにしか見えないジグマは、勝手にやらせておいて30発交換の店へ。

スルー下の釘が悪い。

ヘソは開いてるが、打ちたくない。

時間は既に6時近くなっている


ん~

ん~ん~


と、悩んでいるのはフリだけ。

実際は、入店1分でサンドに金をブチ込む。


釘なんて見ない。

カイジは、打つ!

私が打ったら「ボーダー以下にならない」と、魔法をかけて(笑)


いざ実践。


すると、すると

Snapshot(49).jpg



大好きな鉄骨渡り予告

んで


Snapshot(50).jpg




佐原が落下の



Snapshot(48).jpg


至福

至福



「至福がいっぱい」


ここまで完璧

まさかの9回転であたるのか?

一昨日は、初当たりに520回転喰らった

イチゴ柄も何も信じないと心に誓ったのに…


こんな展開…


「期待してまうやろぉおぉおおおおおお~~」


これでまたハズレたら今日は何倍はまるんだろう…


頼む!!


当たってくれっ!!




すると、


Snapshot(51).jpg


・・・・


・・・・・・・・


いや、お茶を入れてる場合じゃない。。

9回転で当たるかどうかの大事なリーチの最中だったはず。


てか、そもそもお前は鉄骨から落下したはず。



んで


これがこうなって

DSC_0026.jpg



んで


バイト中に

「店長、大福食べませーん!?」って店長を大福ではぐらかせて



Snapshot(54).jpg




みんなで仲良く大福喰ってからの



Snapshot(52).jpg



え?

じゃぁ今、店番は誰がやってるの?ってなってからの



th.jpg


トツギーノ




・・・




トツギのってからの~







Snapshot(55).jpg


パンダ登場にまた早い当たりかと期待していると…



何やら視線を感じる。。。



ん?




ん?






DSC_0028.jpg


カイジさんだった。。

嫉妬ですか?




で、


つまんない俺は



Snapshot(56).jpg




「1050年地下行き!」と。



あー疲れた。

これで一生懸命だもんなぁ


費やした時間は3時間

ブログって大変ね

どうしたらブログって面白くなるんだろ?


誰か教えてください(笑)


だからこの一言が、つまらないんだよなぁ(猛省)
  • 重要な掲載忘れ 勘違いされた方申し訳ありません

昨日の「実は激増え カイジ沼ざわっ」

一足先にメルマガでお伝えしましたと、昨日書きました。

これについて勘違いされた方が、ブログに併設されている無料メルマガの購読と勘違いされてしまった方が多くいたようなので訂正させていただきます

大変申し訳ありませんでした。

正しくは、有料メルマガ
「真実 故にちょっとあぶないパチンコ攻略メールマガジン」での配信です

リンクされているのでクリックは気を付けてください


こちらのメルマガは、完全な攻略プロ用です。
期待値計算などの基本は、お伝えしていません。


そのような情報・計算に優れているのが、ぱちたまさん
おはようございます!

今週は特に新台がありません。

レレレもこんな様子だと打つ機会がなさそうです。


さて、今回は

世の中の人が増えないと思っている「カイジ沼ざわっ」の増やしの情報です。

この機種は、ネットのどこをみても玉増えはしないとあります。

減るというものまでありました。


今回ご覧いただく動画は、おそらくみなさんの予想を超える増え方をしています

9月10日にこのブログでも公開しますが、気になる効果のほどはこちらの動画をどうぞ

40回転で118発増えました




15回転で当たって120発増えました





1/300などいくつかスペック違いがありますが、スルーの開放にハズレが含まれるの為できません。

甘デジのみです。

現在日本で2千数百店舗(1円4円混合)



私の稼働メイン機種です。

効果はもちろん釘調整によりますが、

大当たり1回分に60~100発+になる感じです。

1回転あたりで2~3個

1日単位で2000~3000個

等価で10000円前後の技術介入です





普通に打つと現状維持が精いっぱいが
増えるのだから数字以上のアドバンテージとなります。


具体的な方法を説明します。


世間では増えないとされているため少し難しいので、
基本的な単発打ちで増やす方法から説明します

<基本>
この機種は、スルー通過で直ぐにセグが停止

ベロが約1秒開放後、直ぐに次のスルー消化に入ってしまいます。

消化のテンポが速いので、それを覚えておいてください



<基本となる単発打ち>

1.まずは右打ちでスルーの保留が3個点灯で止め打ちを開始します

2.盤面右下のセグに7が止まったらアースタッチ

保留がある限り1個打ちを繰り返す

これが基本となります

*この機種はアースタッチしてから1拍おいて玉が発射されます。馴れないと1個打ち、2個打ちすらままならないと思うので練習してください。直ぐになれます


これでも1回転に1個くらいは増えます。

この程度の止め打ちで、ほとんどの台でこの機種は本当は増えるんです。



さて本題の激増止め打ちですが
ちょっとあぶないパチンコ攻略メルマガにて昨日、詳細手順・実践動画を配信いたしました。



9月10日にこのブログでも公開する予定です

楽しみにしていてください

久しぶりに、パチンコ攻略おもしろ全国旅日記よりバクロh77珍道中の一コマ。


ある機種の攻略で一人某地方に行った時の”冷や汗ダラダラ”のお話です。


攻略末期、まともに出来る店を求めて全国を渡り歩くも状況がよろしくない日々が続いた。

するとまともな店があるとの情報が…しかし、

この地域は危ない人達がパチンコ屋を徘徊していることで有名。

外に連れ出されてボコボコにされた挙句、玉を没収されるのは当たり前。

この辺の裏プロは、月に数万円支払って〇〇〇台をやらせもらっているらしい。

悩んだが、出た分の数箱置いていけば打たせてもらえるだろうと安易に考え次の日、この店で稼働することを決めた


開店待ちして無事に台を抑えると、隣のプロらしき人も何やらやり方を知っている様子。

「この人がそうなのか?」と、話しかけてみると違った。。。

一応県内からきたプロらしい。



隣がプロなら恥ずかしい真似は出来ない。

私は、攻略の一番の楽しみがこういう展開で一番燃える。


「どっちが上手いですかコンテスト」を一人で勝手に繰り広げている。

相手の打ち方を見て「あっそこ狙うんだぁ。。」とか

「たいしてこの人わかってないなぁ」とかレベルをチェックしちゃいます。


逆に「凄い考えてるなぁこの人」とか「丁寧だなぁ」とかももちろんあるけど
今までの経験だと20人に1人いるかいないかだなぁ。

そんな人には、換金後に話しかけたり先にその人がヤメたら追いかけて行って話しかけたりする。


まぁ遠征中は、そんな感じなので自分の腕を見せつけたくてこんな場面が私は、一番気合が入る(笑)

すると、この日は台もそれに応えてくれた。

朝から絶好調で、難なく連チャンに突入させることが出来た。

お昼頃には既に、20連チャンを迎えようとしていた。

「やっぱ上手いですね」の隣のプロの一言に

「いやぁ、このぐらいは決めないと~」と、ガッツポーズして喜びたい気持ちを必死に抑えて日常の出来事のようにクールを気取る私。


すると、何か不穏な雰囲気に包まれているのに気づく。

しばらくすると隣のプロが、誰かに肩を叩かれると席を立ち歩きはじめた。

肩を叩いた男性もその後を追う。

男性が着た上着の背中には、大きな犬の刺繍…

パンチパーマ…


どう見てもや〇ざにしか見えなかった。



絶好調から一転 一瞬にして背筋が凍った

やばい

ヤバ過ぎる


なんで俺は、ココにいるんだ!?

あんなに「危ないよ」と、忠告されたのに…


昨日はあんなに苦戦したのに、こんな時に限って連チャンしてる!?

冴えまくりで、全く終わる気がしない。

まったくいつになっても空気が読めないのが俺のヒキだ


あの様子だと話しで済む輩じゃない。


直ぐにでもココから消えたい、捕まれば何百万要求されるかわからないな。

玉を置いて逃げようかとも思ったが、貧乏性の私にそんな勇気はない。

大当たり終了後、俺は慌てて連チャンを強制終了させた。

コールランプで店員を呼ぶも全然来ない…

無駄に混んでいるこの店。。。


「仕方ない…」と、自分で20箱運んで玉を流した。

この時の俺は、どの店員よりも一番良い動きをした。


急いで換金を済ませて駐車場へ向かうと…

そこでは、B級映画みたいなことが繰り広げられていた

私の勘が当たっていたのだ。


さっきまで隣で打っていたプロが、プレジデントに押し込まれようとしているではないか…

その車を5人のヤ〇ザと思しき人たちが取り囲んでいる。



「店の人間は何をやっているのだ?」と、一瞬思ったがそんな店だから未だにマークせず攻略が出来るのか。


この出来事、目の前で車に押し込まれようとしているのが私でもおかしくなかったのだと思うと、本当に怖くなった。

私にはケツモチみたいな人はいない。

つくづく変装していてよかったと、おもった。

遠征中はよそ者だとばれないように、仕事着を着用することも珍しくない。

この日は、日雇い労働者のような恰好をしていた。

そのおかげで私は、助かったのだ…と、ばかり思っていた。


「攻略で遠征して、地元のヤクザに数百万取られたなんて話はよくある話しだ。俺は用心していてよかった」と。


俺には、たまたま隣に座ったパチプロを助ける度胸など到底なかった。

一旦、身を隠し数時間後、駐車場へ戻って逃げるように店をあとにした。

後に番号交換していた隣のプロから電話がくると「逃げて正解だよ」とのこと。

彼から状況を聞くと、私と彼は仲間だと思われていたらしく年上に見えたその人を外に連れだしたのだという。


しばらくして私のことを聞かれたので

「いや、まったく知らないです。名前すら…」

仲間でない事が分かると若い衆が呼びにいったが、その時には私がいなかったとのこと。

変装無意味。以後、無駄な変装はしなくなりました。

彼は夜の店を数店経営、そのつきあいのあるケツモチを出すも和解せず全玉没収!


よそモノの私だったらどうなっていたのか…


今、思い出しても身の毛がよだつ思いがします





  • CRAもっとレレレにおまかせ もういっかいってそういうこと? 最終報告

こんにちわ!


今回は、羽根モノ「もっとレレレにおまかせもういっかい」の実践報告と今後の展望です

新台導入前夜、試打動画を参考に暫定版の止め打ちをメルマガにて報告しましたが開始わずか5分で玉砕しました。

開放パターンは数種というバイアス(偏った見方)を僕が持っていたことが原因でしたね。

以後、気を付けます(笑)


仕切りなおして開店直後から止め打ちを模索しました

いろいろなタイミングを測ってメモっては、外でまとめてノートに集計します

こういう日は、稼働よりも攻略の有無や可能性ばかり探究するので
私の台は圧倒的に他の台よりも稼働が少なくなってしまいます。
鳴き回数は他の台よりも1/2、1/3程度
あげくは、店内放送で呼び出される始末でした。


何か出来ないかなぁと試行錯誤しましたが、使い物になるワザはないですね

どれも微妙です



前回のメルマガで触れましたが、当たりをとるために特定の箇所を狙う止め打ちは、解放パターンが細かくランダムなので無理

では、どうしようかと考えました。

開放パターンは、超はやいの(4時間)と超遅い(15時間)のがありますが、メインは6時~13時間が圧倒的に多いのでその箇所だけ
打とうというのが1時から4発打つ止め打ちでした
*役物1周を時計にみたてて12時間で表しています


これは、当たり確率が悪いところを打たないという節約要素の止め打ちなのでご理解ください

この打ち方で勝てるという効果はありません。

ベースがあって生きてくるものなので、過度の期待はしないでくださいね。

良い釘を打つ機会があったら参考にしてください


と、いってもここで問題なのが「良いクギ・・・」

良いクギ?


いよいよこの台の一番、腹がたつポイントへ差し掛かってきました



前作の「もっとレレレにおまかせ」をはじめて打ったとき

SPにストッパーつけて玉が回らないのとSP契機がタイミング良く拾う仕組みを見て

「そうきたか、大一…」

初期のレレレに続き新レレレでも迷惑かけたお詫びのつもりなんだろうと感じていた。




いくらバッチリ対策してあるんで何もできませんよ。と、いってもあまりのクソ台っぷりに導入数日で客がすっ飛んでしまっては元も子もない


今回の「…もういっかい」は、そのような改善点が施され発売になったのだと

読者の中にも期待していた人が、いたのではないでしょうか?

ふたを開けてみると…



なにも変わってなーい!!



と、いうことは…


既にご存知の方も多いと思いますが、

この台…クソ台です。





それもただのクソ台ではありません。

とんでもなくクソ台です。





何がクソって、前作同様玉が拾わないことです。


そら20回鳴いても出ませんよ


そうなんです、この台千円で20回鳴いても勝てない台が続出しております。

何度も言ってますが、とにかくこの台はゲージが悪すぎです。

前回から大不評だった激悪の寄りクギ

周辺を改善するのかと思いきや、まさかの変更なし

鳴いて拾わないのは、鳴かないことよりもストレスだと私は感じます。



こういう台のたちが悪いのが、見た目を凄く良く見えるようにできること。

完全にホールにとって都合の良い台です

ハカマを広げちゃえばアシなんてゲームセンターのように広げても大丈夫じゃないか?

素人相手に、アシだけ釘開ける店が続出しそうです

この台良く鳴くから追ってみようなんてならないでくださいね

*羽根モノに関して同一機種の中で最も釘の良い台は、一番勝てない台といっても過言ではありません。
逆に一番釘の悪い台がその店の中で一番クセの良い台だといっても過言ではないのです



この台は、相当開けてないと出ませんので、見た目の釘に惑わされないように気をつけてください。
中にはクセがよくて6~7割近く蹴る台もあるようですが基本はゴミです。
日本全国の釘と出玉を見たわけではありませんので、断定できませんがこのゲージで出すには相当な釘が必要です。

それだけは頭に入れておいてくださいね

間違っても「良くなくから打とう」などと、思わないでください



「もっとレレレにおまかせもういっかい」の「…もういっかい」って

同じモノをもう一回ってことだったんですね。

終わったな、大一。

湘南爆走族を出した時には、日本が世界に誇れる企業だと思ってたけど

クソ台をもういっかい出してくるこの太太しさ(ふてぶてしさ)には、年間ゴミ機種グランプリの最有力候補となりました



叩きやら引っ張りやら揺すりやらいろいろやられすぎた結果、警戒するがあまりクソ台へとなってしまったのはわかる。

でも、同じ台をまた売るのはやめようよ。



<有料メルマガ購読者サイトにて実践レビューを更新しました>

レレレで、○○○○を実践した結果、蹴りが2割程度上がるというものです。

専用サイトにて、確認できるので興味のある方はどうぞ

昨日の試打動画を参考にして考察したレレレの止め打ち

いざ実践して5分…

これダメだと、実感。

申し訳ありませんでした


オトシからの入賞が細かくランダムになっていましたね

開放パターンは、「あっても4種類くらいだろう」と決めつけていたのが悪かったのですね。

以後、気を付けます。

でもこんな感じで、早いうちから妄想して試しての繰り返しが、本物へとつながってくるので大事な作業かなと感じています。




一応偏りがあったのはあったので
訂正版として7時から4発打ちと昨日の夕方前にはブログで報告させていただきました

ランダム×ランダムなのでわかりづらいかもですね。

結果の方は終わってみればノーマルルートが1/6になる程度。。。

微妙…

こんなものですね、これ以上回転体に対する止め打ちの精度はあがらないと思われます

つかえなくはないけどこの程度は打つ理由にならないです…


それともう一つ〇〇〇〇ですが、変わらず効果があるようです。

有料メルマガ購読の方は、お伝えしていますのでチェックしてくださいね


やはりレレレはどんなに釘が良くても寄らない…血圧が上がりまくりです

それではまた。



  • CRAもっとレレレにおまかせ 止め打ち手順訂正

現在、稼働2時間 レレレの技術介入をわかっことから順次報告します

脳内解析の止め打ちは、

オトシ入賞からかなり細かくランダム性があるようです。
前回の記事の手順は、もろくも不発で終わりました。

変わって浮上してきた次なる手順は
ランダム性があるものの2~4.3秒が8割近くを占めていることから次の止め打ち手順は、
1時から四発打つ

この方法です。

この真裏のタイミングは、選択率が低いと考えられます

詳しいことは、稼働終了後報告します
オトシ入賞からのハネ開放パターンは、おそらく数種類あると思われますが、
参考にさせていただきました動画を見ると偏りがありそうだったので止め打ち手順を作成いたします。

まず今回の「CRAもっとレレレにおまかせもういっかい」は、前作のもっとレレレの役物と同一だと考えられます

前作は、いろいろなものに警戒したばかりに役物はクソで
SPにも到達しづらい、尚且つゲージが最悪だったためホールだ出すのに苦労するくらいのゴミ台でした。

寄り釘を相当プラスにしても玉が羽根に近寄れないというゴミっぷりでした。

動画を拝見すると、寄りクギ周辺は確認できないのでなんとも言えませんが
役物に関しては変化がない様子です。

ということは
前作でプラス効果のあった〇〇〇〇は、やはりメーカーにネタバレしてなかったようですね

たくさん勝てるワザじゃなかったので、流行らなかったから当然ですが(笑)


さて、話しをもとにもどしましょう。。

役物が同一となるとノーマルルートは
Vが11時付近で羽根開放が熱いタイミングとなりますよね。

この台は、ほうきで一度玉が止まるような格好になってから
ほうきで玉をはじき、役物へ向かうので多少の誤差が出るのは前提条件として理解してください


まずこの台は、11時付近でハネが開放そして玉が拾われれば熱いです

その時に先ほどの〇○〇〇をすると、5~6割くらいの役物到達率が8割までアップするワザが前作では通用したので今回も同様に出来るのではないかと妄想しています。

もしも同様に効果があるようならば、まいどですがメルマガで報告させていただきます


話しを戻しますと、熱いタイミングがわかれば当然気になるのは、止め打ちの可能性ですね

通常は、開放パターンはランダムで数種あるのでいまいち効果がないというオチなのですが、
動画を拝見する限り1開放のパターンに強い偏りがあったので少しだけやる気になっています
(あくまでも拝見した動画内なのでたまたまかもしれませんが…)

これも19日に徹底的に試してみます。

まだ実機も触っていないので脳内解析の中での手順を紹介します。


オトシからハネ開放までが 一番多く出現した開放パターン 約4.3秒
(1開放ではかなりの偏りがありました。)

そしてVのある回転役物は、一周 約4秒


熱いタイミングのハネ開放が11時ということは逆算すると

オトシの入賞タイミングの理想は、10時付近となります。

では、そのタイミングに玉をもっていくには何時で打ち出せば良いのか?

ゲージに左右されるので注意が必要ですが、この手の台はアースタッチからオトシ入賞までは約3秒です。
(ゲージ未確認なのであくまでも暫定版)

3秒で計算するならば1時で発射となります

打ち出しのタイミングと個数に関しては、実践して直ぐに目でみてわかるので調整しやすいと思います。

1時前後で一番しっくりくるのが良いですね。

まぁこれもきっと釘の良い間しか使えないと思いますので、早いに越したことはないと思いまだ未実践ですが手順を作成しました。

わかりやすく動画を作成しましたのでこちらをどうぞ




自己責任でご活用&アレンジしてください

19日に地元に時差開店があるので必ず報告します

楽しみにしていてください

メルマガで一番最初に報告になるのでまだ登録してない方はこちらから

最後まで読んでいただきありがとうございます

バクロh77



理解できますか?

こんな感じで止め打ち手順は作っていきます。

もしわからなければお気軽に、質問メールください



1時間 0.33秒のズレ この意味わかりますか?

それでは!!メルマガで



実践はしていたのですが、報告が遅れてしまいました。
楽しみにしていた方、大変に申し訳ありません。

まず通常時のGOGOチャンスは、精度を高めるためにもっと試行錯誤したいのですが
お盆に入り15.6回転くらいの状況に…

GOGOチャンスの演出が入ったら捻りの準備
ストロークを合わせて白フラッシュ後の「!」で打ち出し

このへんは感覚の部分があるので、細かい微調整はしてください

連チャンは、今のところ厳しい見解です。だって羽根からVが近くて、しかも玉が早いんですもの…

打ち出しのタイミングは、動画にまとめたのでこちらを参考にしてください



役物アップ映像
Vへ流れる瞬間をアップで




ラッシュ中の動画です
役物内の奥にある赤いベロみたいなのが羽根開放直後に一瞬だけでます
そのタイミングに玉が通過するとVへ玉が流れ大当たりになります。
GOGチャンスもラッシュ中も同じ役物の動きと思われます

  • いよいよ導入です 【ゴレンジャー】

gorenzya-.jpg
メーカーがメーカーだけに"無い"とは言い切れない。

設置は多くないでしょうが、久しぶりにちょぴりやる気になっています

ゴレンジャーの試打動画をdauniisawaさんがをアップされていました。
感謝いたします

(2:30くらいに気になるGOGOチャンスが収録されています)


それでは、導入初日より脳内解析を報告をさせていただきます
  • 保留連チャン【解説】 デビルマン倶楽部 その2

手順を動画で解説しましたので、ご興味のある方はどうぞ。

実践中にスマフォで撮影したので、画質が悪い、見づらい等ありますが、ご了承ください

①通常時のストローク

ぶっこみ打つか天釘打つかどちらか寄る方で打つ。


バネがまともなら基本はぶっこみを通す。

バネ悪や釘悪でぶっこみを玉が通らず寄りが足らなければ、天釘を試すとか。

どちらが良いかの判断は、必ず感覚ではなく

拾った数をカウントして数字で判断したほうが良いです。


一部雑誌などで天釘打つとへそ(2鳴き)に入りやすくなる等と書かれていたようですが、真意はどうなのでしょうか?




②技術介入要素 ケース別発射タイミングの判断ポイント


1)落としの保留が点いた場合

羽根開放したら打つのを止める。(正確には羽根開放直前で発射を止める。音で判断)

役物の人形のウイングに注目。
ウイングの二回目の開閉を終えた瞬間にアースタッチで次の保留の羽根開放にタイミング合います。

これで、拾い率アップと玉の節約が見込めます。

2)へそに入った時

一開放目が開く瞬間位にアースタッチで二開放目が合いやすい。が、しかし一開放目の空振りを避けたい人はやめたほうがいいだろう。


3)当たりの消化時

知っている人もいるかもしれないが、
ストロークや釘調整にもよるが開放に対して二個ずつ打つのが良いです。

もしくは、2個→1個→2個→1個→2個→1個→2個→1個で消化。
私は、この1個と2個の交互がタイミングがとりやすくてやり易いです。

上記方法だと、寄りがまともであればかなり効率よく拾われます。
当たり出玉が当然多くなりますのでおすすめなのですが、しかし羽根に拾われれば保留連チャンのカギを握るヘソ方面へ球が流れなくなります。

消化時間もかかります。ので、ヘソ釘がまともな台ならヘソ入賞をまず狙ってラウンド間の止め打ちのみで消化し、保留が点いたら上記方法で大当たり消化がベストかもしれません。


止め打ちのタイミングは羽根が動いた瞬間~中間辺りまで、全開放だと遅い。
1個打ちの場合は、羽根が開ききった瞬間が良い。

場合によっては、捻りもありだが目立つのと難易度が高いので
安定したストロークに合わせて、打つタイミングに集中するのが良いだろう。



③保留連チャン促進



1)当たり中に右下ランプ群を確認し、その塊の一番左側に縦四つランプがあり下二つ点灯でへそ保留あり状態となり一段階目クリアです。

2)Vが真ん中停止が1、左に着いたら2、真ん中に戻り停止が3、右に着いたら4、真ん中に戻り停止が5だとすると2.5と4.5で最終ラウンドの10発目をセンサー感知で大体OKです。

 *台の寝かせ等で玉の転がる速度が違うので早めたり遅めたり微調整は必要です。


3)玉の打ち出すタイミング。
セット完了してラウンド消化が全て終わると、役物の両端にある小さいセグが二回点滅をし始めます。
二回がワンセットとすると、六回目の二回点滅の一回目が点いた瞬間位にアースタッチがいいようです。


4)最終ラウンドの一つ前のラウンドでの準備状態が作れます。
これは、この状態にしておけば最終ラウンドは玉を9個入れてフルオープンにして終わらせれば同じV位置にさせられるやり方です。
やり方は前述した番号で言うと135です。ようは真ん中に戻ってきて止まる瞬間くらいです。
この時も個体差がありますので微調整してください。


当たり終了後、開放の二回目に上手く玉が羽根に拾われれば見事連チャンが取れるということです。

*因みにこの狙っているタイミングは王道ルートです。
2開放目でも玉の拾われ方では、王道ルートへ流れない場合もあります。(早く拾ったり、遅く拾ったりの場合)
あくまで連チャン促進打法です。



以上がデビルマン倶楽部の攻め方です。

皆さん頑張ってください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。